レクサスRXのオイル交換時期はいつ?適正オイル量とオイル粘度は?

下取りは必ずクルマ買取りオークションを使うこと!

失敗せずにしかも、
納得がいく金額

下取り車をどこよりも高く売る方法というのが!
クルマ買取りオークションを利用する事なんです。

クルマ買取りオークションは
一回の査定で最大5000社以上の店舗から
買取のオファーが受けられるサービスなんです。

あなたの愛車が高値で売れる
新しい買取りサービスになります。

ディーラーで30万円しかつかなかった
下取り車が買取りオークションでは
60万円や70万円になることは
多々あります。

過去には50万以上高く売れることも…

⇩無料診断してみる⇩
⇩⇩カンタン60秒査定⇩⇩


レクサスRXのオイル交換時期や純正オイルについて調べました。
適正オイル量や使用するオイル粘度を含めて、走行に必要なオイルに着目します。
よくガソリンスタンドやディーラーでの車検時にオイル交換をすすめられますよね。
エンジンオイル、ブレーキオイル、ミッションオイルなど種類も様々ですが、ここでは走行性能にも関わるレクサスRXのエンジンオイル適正について触れていきます。
レクサスRXのオーナーの車検時にお役に立つ記事になれれば幸いです。

スポンサードリンク

レクサスRXのエンジン不調にならない為のオイル交換!

https://lexus.jp

まずはエンジンオイルについておさらいしておきます。
エンジンオイルの役割は主に5つあります。
①エンジン内部のピストンリングとシリンダー壁の摩擦を減らし、滑らかにする潤滑作用。
②ピストンリングとシリンダー間の気密性を保ち爆発やガスの吹き抜けを防ぐ密封作用。
③エンジンの必要以上の過熱を防ぐ冷却作用。
④エンジン内にたまるスラッジやススを取り込む洗浄作用。
⑤エンジン内部の金属表面に膜を作り水分との接触での錆を防ぐ防錆作用。
の5つです。
これらの走行性能に関わるエンジンオイルの交換を怠ると、エンジン不調をもたらし、最悪故障や事故につながります。
レクサスRXのエンジンを長持ちさせるオイル交換時期についてですが、車種別に異なりますので、ここではガソリン車である「RX300」とハイブリット車の「RX450h」で比較していきます。

車の使い方によっても異なりますが、ガソリン車である「RX300」のエンジンオイル交換時期の目安は走行距離で約5000km、もしくは6か月ごとの交換が理想です。
ターボ車なので一般的なガソリン車より交換目安は早まります。

https://lexus.jp

ハイブリット車の「RX450h」は走行距離で約10000km、もしくは1年ごとの交換が好ましいですね。
レクサスでは保証期間中は定期点検でオイル交換も行ってくれるので、新車を購入してから3年間はお任せで構わないと思いますが、その後は自分でオイル交換を意識する必要がありますので、上記の期間を目安にしてもらえればと思います。

https://lexus.jp

もちろん、走り方や使い方でも交換目安は変わりますので、山道を多く走らせたり、割と1日当たりの走行距離が長い方やスピードを出す方はもう少し交換頻度は上がります。
エンジンをより長持ちさせるためにも、オイルの種類はあまりコロコロと変えない方が良いので、ディーラーに相談して交換してもらうのが一番です。

スポンサードリンク

レクサスRXの気になるオイル量とオイルの粘度!

https://lexus.jp

次にレクサスRXの適正オイル量や、エンジンオイルの粘度に注目してみます。
まず、エンジンオイルの粘度ですがオイル缶に5w-30などの表記があります。
「w」の左の数字は低温時でのオイルの柔らかさを示し、数字が小さいほど低温でもオイルが柔らかい状態にあることを示します。
「-」の右の数字は高温時でのオイルの柔らかさを示し、数字が小さいほど高温でもオイルが柔らかいことを示します。
レクサスRXの純正エンジンオイルはグレードや車種に関わらず「0w-20」のオイルが使用されています。
「w」の左側が0を示しているので、低温でもオイルが柔らかい状態であることを示します。

https://lexus.jp

これは冬場でもエンジン始動がスムーズに行われることを示し、始動性の速さと燃費の良さに直結します。
「-」の右側が20なので、通常の高温状態までならオイルは柔らかくなりすぎないことを示します。
逆にいうと、毎回乗るたびにものすごいスピードを出してエンジンが高温状態を維持してしまうような走りには向かないということになります。

https://lexus.jp

比較的ファミリーカー向けのエンジンオイルです。
レクサス推奨の粘度もRXに関しては「0w-20」となっていますので、自分で交換するにしてもこの値を目安にしてもらえれば間違いないかと思います。
また、エンジンオイルの交換量については、ガソリン車である「RX300」で4.7L、ハイブリット車である「RX450h」で5.3Lが適正量になります。

【TAKUMIモーターオイル】

フィルターごと交換する場合は「RX300」で4.9L、「RX450h」で5.4Lが交換量の目安です。
ちなみに、エンジンオイルのベースグレードは3種類あり、レースカーにも使用される「100%合成油」、中間の20%以上の割合で化学合成油を混ぜた「部分合成油」、そして街乗りやちょいのり用の「鉱物油」の3種類です。

https://lexus.jp

月当たりの走行距離が長く、高速などを頻繁に使用する場合には「鉱物油」より「部分合成油」の方がおすすめです。

スポンサードリンク

レクサスRX!オイル交換費用はいくら?

https://lexus.jp

最後にレクサスRXのオイル交換費用についてですが、これは自分で行うか、ディーラーにお願いするかでかなり金額に差がでます。
というのも、レクサス正規ディーラーだと店舗ごとにオイル交換費用は一律で決められています。
概ね7,000円~8,000円台といったところです。
このうち、手数料が3,000円プラス税くらいとられているので、実質のオイルだけの料金でいうと3,000円~4,000円が相場です。
なので、自分で交換する場合、エンジンオイルのみ購入すればディーラーでの交換費用の半額で済むというわけです。
➡もっと走りたい人のためのオイル。高品質×低価格【TAKUMIモーターオイル】

ではディーラーで交換するメリットはというと、その時期に応じて適正なエンジンオイルを選んでくれる点です。
例えば冬場は「0w-20」、夏場なら「5w-30」といった具合に自社の車を知り尽くしたメカニックがその場に応じて、エンジンに最も適したオイルを入れてくれるのです。

オイル交換を自分で行う自信がない方はディーラーにお願いするメリットはありそうです。
付け加えると、パッキンのゴムも痛みがあれば無料で交換してくれるようです。
ただ、エンジンオイルの交換に技術はいらないので、そのときにディーラーに必要なオイルだけ聞いて、自分で購入してオイル交換するのが一番賢い方法かもしれません。

https://lexus.jp

オイル交換に関しては、自分で行っても、ガソリンスタンドのスタッフに任せても、ディーラーでお願いしても、技術的な違いは全くでないそうです。
私もいつもディーラーに定期点検時にお願いしてしまっているので、たまには自分で交換してみようかなと思いました。
エンジンオイルの表示の意味が分かると、選ぶのも面白そうですね。

 

https://lexus.jp

ちなみにレクサスRXを購入した場合はレクサスメンテナンスプログラムに加入できますので3年間はオイル交換、点検が無料で受けられます。
しかも、ナビ画面で点検、オイル交換時期を知らせてくれるので安心ですね。

 

レクサスが値引から更に50万円安くなる!その方法!!

「新車が欲しいでも予算が…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「ディーラーをいくつも回るのは面倒…」
「グレードは下げたくない…」
「査定後のディーラーの売り込みがイヤ」
などなど、
新車の購入を検討してみると
悩みが尽きない…
という方、
非常に多くいらっしゃいます。
家族や友人に相談したけど
「聞かれてもわからない」
「ディーラーに行けばいいんじゃない」
と一蹴される始末。
また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届くわけではないし。
そんな方にオススメの裏ワザ
ご紹介します。

⇩⇩無料診断してみる⇩⇩
⇩⇩カンタン60秒査定⇩⇩


下取り車を高く売るには?


下取り車である
あなたの愛車を高く売るには
一社だけでなく数社に査定をしてもらう事が
必要になります。
数社というと何社くらいが良いのか
というと、最低でも3~5社!
3~5社回ることで、
相場が見えてくるので
交渉もしやすくなり、
一番高値で提示してくれた
業者に決めることができます。
ですが!!
3~5社回るとなると、
結構な重労働になりますよね。
しかも、査定時間に30分くらいかかります。
そして、
当然その後は営業マンからの
営業が始まります。
スタートは買取り限度額より、
50万くらい安く始まります。
またそのやりとりには、
時間もかかり、押しに弱い人は
断ることもできず、しぶしぶ
売却することにもなりかねません。
ではどうしたら!?

 

⇩⇩無料診断してみる⇩⇩
⇩⇩カンタン60秒査定⇩⇩

下取りは必ずクルマ買取りオークションを使うこと!

失敗せずにしかも、
納得がいく金額
下取り車をどこよりも高く売る方法
そのワザというのが!
クルマ買取りオークションを利用する事なんです。
先ほども
お伝えしましたが、
愛車を高く売るには
買取り業者を数社まわる必要があると
おつたえしました。

これができるのが、
クルマ買取りオークションなんです。
クルマ買取りオークションは
一回の査定で最大5000社以上の店舗から
買取のオファーが受けられるサービスなんです。
あなたの愛車の情報が
ネットオークションに掲載され、
最大5000社から買取りオファーが
受けられる新しい買取りサービスになります。

一括査定サイトはもう古い!?

一括査定サイトが少し前に
流行りましたが、利用者の評判が
良くなかったということがあり
今では利用者が減っています。
一括査定サイトは申し込んだ瞬間に
自分の情報が複数の買取り店に渡ってしまう事。
更に、たくさんの業者からメールや電話が
ひっきりなしに来るので、
利用者にとってはかなりの負担となって
いました。

口コミや評判では
「結構、面倒だった」
「電話がしつこかった」
「断るのが面倒…」
などなど
こういった一括査定サイトの
デメリットを解決し、
更に
手軽に簡単にわかりやすく
高値で愛車を売ることができる
サービス
クルマ買取りオークションの
ユーカーパック
なんです。

⇩⇩無料診断してみる⇩⇩
⇩⇩カンタン60秒査定⇩⇩

買取りオークション「ユーカーパック」メリット!

かんたん」「安心」「高く売れる」が
特徴の「ユーカーパック」

メリットは?
・完全無料
・査定は一回きり
・あなたに代わりオークションに掲載
・最大5000社が入札しあう
・査定から売却を代行
・個人情報が公開されない
・営業電話が無い

などなど上げたらきりがないくらいです。

買取店が参加するオークションなので、
買取店同士が競り合ってくれるので、
高い買取価格に繋がります

ディーラーで30万円しかつかなかった
下取り車が買取りオークションでは
60万円や70万円になることは
多々あります。

過去には50万以上高く売れることも…

更に
マツダRX-7(2002年車)が
150万くらいで売れたら良いと思ったら
311万円まで上がって
ビックリしたなんていう
利用者もいました。

買取りオークションは
買取業者が
あなたの愛車をオークションで
競り合う形になりますので
どんどん金額が上がっていくんです

⇩無料診断してみる⇩
⇩カンタン60秒査定⇩


ユーカーパックが人気の理由

「ユーカーパック」
新しい買取りサービスで
本当に最高レベルの
買取りオークションと言えます。

ユーカーパック
最大5000社の買取業者
オークションで競り合うサービスです。

あなたは買取りオークション
に車を登録するだけ!

後は買取業者が競り合って
くれるので、結果を待つだけ。

その「ユーカーパック」
人気の理由は

60秒程度でできる
簡単な入力であなたの
愛車の最大の下取り価格が
わかる
こと。

電話やメールが無い
という事。

一番の理由は
どこよりも高い買取り金額を
実現できるという事なんです。

しかも、査定方法は
とっても簡単!

スマホやパソコンがあれば
簡単かつすぐに
査定金額がわかるんです。

この手軽さも人気の秘訣

実際に利用した人が
「ディーラーで30万円だった下取りが
このサイト経由で査定したら50万アップの
80万円になった」

という口コミもあり、
かなりネット上で話題となりました。

「ユーカーパック」は
新しい買取りサービスで
本当に最高レベルの
買取りオークションと言えます。

登録されている買取業者も
「ガリバー」を始め、誰もが知っている
業者や今まさにその車を
欲しがっている業者などが
多数登録しているんです。
そんな業者などが
競い合うんですから
必然的に高値になりますよね。

このサイトを活用し
愛車の下取り価格を上げることで、
実質、値引き額が大きくなったのと
同じことですから、
もう、ディーラーの値引きに
悩むことはないはず。

実際、
ディーラーの値引き価格というのは
実質相場が決まっているんです。

ですから
いくら頑張っても
たいして増えないのが現状なんです。

⇩無料診断してみる⇩
⇩カンタン60秒査定⇩


ディーラーの値引き価格の相場を越える値引きをさせるには?

先ほど、ディーラーの値引き価格は
実質相場が決まっているという
お話をしましたが、
例外があります。

それは、下取りがある場合なんです。

商談時、ディーラーの営業マンは
下取り価格を安くし、
値引き価格を大きく見せるテクニック
を使います。

そうすることで、
損失分を相殺するというやり方を
使います。

ここで大事なのが

あなたの愛車を下取りに
出す予定と伝えることです。

そのうえで、
値引き価格を増やしてもらえば
良いのです。

そして、購入を決める時に、

「やっぱり下取りに出すのは辞めます」

と、こう伝えるだけでいいんです。

営業マンとしては
一度提示した値引き金額を
なかったことにはできませんからね。

この方法の成功事例は
数多く上がっています。

私も営業マン時代、
この方法をとられたことがあり、
上司に怒られるほどの値引を
したことがあります。

この方法が新車を最安値で購入する
必殺の裏ワザなのです。

⇩無料診断してみる⇩
⇩カンタン60秒査定⇩