レクサスRX vs アウディQ7比較!価格大きさ燃費はどっちが勝る?

下取り出す前に無料一括査定サイトを!

無料一括査定の安心車.jp
ディーラーで100万円の下取りが、
買取業者では150万円になることも 多々あります。

一括査定サイトを使うと、
大手下取り会社の最大 10 社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

ゆるぎない人気を誇るレクサスRXに対して、決して引けをとらないのがアウディQ7です。

近年では、外車と呼ばれる車の中でも軒並み突出した需要があり、売り手市場に大きな影響を与えております。
今回はそんな王道の人気を誇るレクサスRXとアウディQ7を細かく比較していきましょう。

レクサスRXとアウディQ7の価格、大きさ、燃費と買取り金額リセールバリューについてをそれぞれ比較していきます。

スポンサードリンク

レクサスRX vs アウディQ7人気グレード価格比較

 

早速人気グレードの比較をしていきましょう。

現在の新型アウディQ7には、2つの排気量が違うグレードがあります。
以前は3.6Lや4.2Lも発売されていました。

海外ではディーゼルも発売されとても人気になっているようです。
好きな方は、わざわざ輸入してディーゼルに乗っている方もいるらしいですね。

引用:https://www.audi.co.jp

◇2000CCのアウディQ7 45 TFSI quattro 車両本体価格 8,120,000円(税込)

◇3000CCのアウディQ7 55 TFSI quattro 車両本体価格 9,380,000円(税込)
排気量による2グレードですが、オプションパッケージセット装着により、バージョンアップグレードといっても良いタイプが2つあります。

関連記事➡レクサスRX vs ボルボXC60比較!価格大きさ燃費はどっちが勝る?

引用:https://www.audi.co.jp

アウディQ7 45 TFSI quattroは直列4気筒ガソリンターボチャージャーとなっています。
エンジンスペックは 総排気量 1,984 cc
最高出力[ネット]185(252)/5,000-6,000kW(PS)/rpm
最大トルク[ネット]370/1,600-4,500Nm(kgm)/rpm
燃費 12.6 km/ℓ (JC08モード)


引用:https://www.audi.co.jp

アウディQ7 55 TFSI quattroはV型6気筒ガソリンスーパーチャージャーとなっています。
総排気量 2,994 cc
最高出力[ネット]245(333)/5,500-6,500kW(PS)/rpm
最大トルク[ネット]440/2,900-5,300Nm(kgm)/rpm
燃費 11.7 km/ℓ (JC08モード)


アウディQ7 “S lineパッケージ”

S lineパッケージはオプション価格 820.000円

引用:https://www.audi.co.jp

アウディQ7 “S lineパッケージ”オプション内容
・ アルミホイール 5パラレルスポークデザイン 9Jx20
・ タイヤ 285/45R20 ・ スポーツシート(フロント)
・ アダプティブエアサスペンション スポーツ
・ ステアリングホイール3スポークレザー マルチファンクション
・ アッパーデコラティブパネル ブラッシュトアルミニウム ソノ / ローワーデコラティブパネル クロームペイントフィニッシュ スレートグレー

引用:https://www.audi.co.jp

・ センターアームレスト(フロント)
・ ヘッドライニング ブラック
・ ドアシルトリム S lineロゴ
・ S line エクステリア
・ ルーフスポイラー
・ 電動シート調整機能(フロント)メモリー機能(フロント)
・ ペダルクラスター
・ バルコナレザー S lineロゴ
アルミホイール、タイヤ、スポーツシートやアダブティブエアサスペンションなどを装着できるパッケージとなりQ7 45やQ7 55にも設定することができます。
更にオプション価格390,000 円で3列シートにもできます。
日本メーカーでいえば、上位人気グレードとなるオプション装着車になります。

関連記事➡レクサスRX vs ベンツGLS比較!価格大きさ燃費はどっちが勝る?

引用:https://www.audi.co.jp

個人的なオススメグレードでいうならば、やはり走力があるQ7 55 TFSI quattroが良いです。
待ち乗り程度であれば、Q7 45 TFSI quattroでも十分なパワー、走行が望めます。

引用:https://lexus.jp

続いてレクサスRXですが、レクサスの人気グレードはまずエンジン性能の違いでグレードが2つに分かれています。
それがRX300RX450hです。
そしてこのRX300とRX450hのグレードにそれぞれベースグレードFSPORTversion Lの3つのグレードにわかれます。
つまり細かくみれば6つのグレードということです。

関連記事➡レクサスRXグレード別の価格(値段)と購入費用

引用:https://lexus.jp

では、以上のことを踏まえて各人気グレードの価格をみてみると、RX300とRX450hではRX450hのほうが高くなっています。
何故、RX450hのほうが高いか理由としてはRX450hはハイブリッド車であるということです。

RX300        ベース   4,972,000円
        FSPORT   5,961,000円
        version L  6,221,000円

RX450h     ベース          6,025,000円
        FSPORT       7,165,000円
        version L      7,025,000円

RX450hL    3列シート    7,690,000円

レクサスRXは、やはり価格が大きくなっていきますね。
人気のグレードは、走りや性能で様々対応が出来ているのが、最大の強みです。

関連記事➡レクサスの値引き金額から更に50万円安くする方法

レクサスRXとアウディQ7人気グレード価格比較まとめ

引用:https://lexus.jp引用:https://www.audi.co.jp

レクサスRXとアウディQ7人気グレードの価格を比較すると、レクサスRXの人気グレードはRX300″F SPORT”5,961,000円で、アウディQ7の方は2000CCのアウディQ7 45 TFSI quattro 8,120,000円となり、レクサスRXが安く価格差は2,159,000円です。

価格、維持費からみるとレクサスRXの購入がおススメですね。

関連記事➡レクサスサイズ比較!LX/RX/NX/UXのサイズ感

スポンサードリンク

レクサスRX vs アウディQ7大きさの違い

7人乗りの新型アウディ「Q7」のボディサイズは現行の「Q」シリーズでも最大級の、
全長5,070×全幅1,970×全高1,735mmという堂々たる巨体を誇ります。

引用:https://www.audi.co.jp

日本車のSUVモデルでは最大級のランクルよりも大きいサイズです。
それでも初代「Q7」(5,090×1,985×1,740mm)よりは若干小さくなっています。

引用:https://www.audi.co.jp

小さくなったとはいってもサイズ感に大きな違いは無く、室内空間も十分な広さが確保されており、それでいて初代より 300kgも軽量化されているという所が新型アウディ「Q7」のすごい所なのです。
300kgというと、通常のグランドピアノ1台の重さと同等です。
スチールとアルミの異なった素材を合わせて作られたアルミ複合ボディと優れたフレーム設計、部品に至るまで重量の削減を実現しました。

引用:https://www.audi.co.jp

これらは、安全性と燃費の向上にも繋がっています

関連記事➡新車の値引から更に50万円安く買う裏技公開!

続いては新型レクサスRXの大きさをご紹介します。
全長4,890mm×全幅1,895mm×全高1,710mm、ホイールベース2,790mm
となっています。

引用:https://lexus.jp

新型RXはリアのオーバーハングを長めにとり、荷物の積載性も高めているのがわかります。
またRX450h Lの3列目シートは、乗車定員7名がベンチシート、乗車定員6名がキャプテンシートになります。

引用:https://lexus.jp

3列目シートには、電動格納式を採用し利便性の向上を図りました。

そして3列目シートは床下に格納でき、床面をフラットな荷室にすることも可能にし、リアゲートの傾斜が2列目シート仕様よりも立ち上がっている専用デザインとなったため、3列目シートの居住性を確保しています。

関連記事➡レクサスRXの内装・内装色・内寸検証!人気内装はこれ!

引用:https://lexus.jp 引用:https://lexus.jp

大きさの違いはいかがだったでしょうか。

やはり輸入車は大きいですよね。

引用:https://www.audi.co.jp

高速道路や郊外だけの運転を考えるとアウディQ7の大きさはかなりの魅力を感じるのではないでしょうか。
大きさは魅力ですが、こんなに大きいと小回りが効かないから大変ではと感じる方も多いと思います。
ですが、そんなアウディQ7は車体をカバーする性能があるんです。

引用:https://www.audi.co.jp

車体が大きいということは安定した走行ができる代わりにホイールベースが長くなります。
ホイールベースが長いということは都心では大事になる最小回転半径が大きいということになります。
小回りが効かないということですね。

関連記事➡レクサスRXグレード別スペック!加速性能とその乗り心地は?

引用:https://www.audi.co.jp

なのですがアウディQ7は 小回りが効くんです。
レクサスRXは最小回転半径がホイールベース2,790mmに対し5.9Mです。
一方、アウディQ7の最小回転半径はホイールベース 2,995mm に対し5.7Mです。
レクサスRXよりホイールベースが205㎜も長いのに最小回転半径が小さいんです。
更にアウディQ7はオプション設定でオールホイールステアリングというのがあります。

引用:https://www.audi.co.jp

ハンドルを切ると前輪ほどで可動範囲はありませんが、後輪も同じ動きをするんです。
これによってさらに 最小回転半径が40cm小さくなり、5.3Mとなります。
車体大きいから小回りが効かないなんて言えないですね。

引用:https://lexus.jp

小回りが効くとはいえ、実際、車体の大きさはレクサスRXより大きいので、日本の環境や駐車場、交通事情を考えるとレクサスRXを選択した方が色々と良さそうな気はしますが・・・

ディーラーマン
小回りが効くという事はタイヤの切れ角が大きいので、その分タイヤ外側の摩耗がレクサスより早いですからね
スポンサードリンク

レクサスRX vs アウディQ7燃費比較

クルマを維持していく上で大事になる燃費について、レクサスRXとアウディQ7を比較したいと思います。 燃費が良さは維持費が抑えらるということだけではなく、給油回数を減らせるから大事ですよね。 早速、見てみましょう。

引用:https://www.audi.co.jp

◇2000CCのアウディQ7 45 TFSI quattro 車両本体価格8,120,000円(税込)

燃費12.6 km/ℓ (JC08モード)

◇3000CCのアウディQ7 55 TFSI quattro 車両本体価格9,380,000円(税込)
燃費11.7 km/ℓ (JC08モード) エンジンの改良や車体も220~300kg軽くなり初代モデルから燃費が向上しています。

またアウディ 新型「Q7」にディーゼルエンジン搭載モデル「SQ7 TDI」が登場しました。
搭載される4.0TDIエンジンは、320kW(435PS)の最高出力と900Nmの最大トルクを発揮します。

ディーゼル車は魅力ですね。
関連記事➡レクサスRX vs BMW・X5比較!価格大きさ燃費はどっちが勝る?

続いてレクサスRXと比較してみましょう。

引用:https://lexus.jp

新型の RX300のJC08モード燃費は前輪駆動の2WDが「 11.8km/L」、4WDは「 11.4km/L」。
よって先代3.5リッターに比べると、燃費数値は 約30%向上しています。

引用:https://lexus.jp

新型 RX450hのJC08モード燃費は、2WDと4WDの一部グレードが「 18.8km/L」。 4WDのバージョンLやFスポーツは「 18.2km/L」になる。

引用:https://lexus.jp

先代RXは「16.4~17.4km/L」だったことから、 燃費性能が約10%向上しました。

また、ドライバーがきめ細やかにEco Driveを実現できるように、ハーモニアスドライビングナビゲーターが搭載されています。
ハーモニアスドライビングナビゲーターの画面には、エコレベルメーターや毎分平均燃費などの情報をリアルタイムに表示することで、ドライバーのエコドライブをサポートしています。

関連記事➡レクサスRXの燃費!実質燃費と燃費向上方法をご紹介!

レクサスRXとアウディQ7の燃費比較 まとめ

ガソリン車だけを見るとアウディQ7もレクサスRXもそれほど差はありませんね。

引用:https://www.audi.co.jp

アウディQ7/45 TFSI quattro  12.6 km/ℓ
アウディQ7/55 TFSI quattro  11.7 km/ℓ

引用:https://lexus.jp

レクサスRX300 2WD 11.8km/ℓ
            4WD    11.4km/ℓ

レクサスRXの強みはハイブリッドがあるという事ですが、
レクサスRX450h    18.8km/ℓ
    RX450hL  17.8km/ℓ
やはりハイブリッド車を見ると圧倒的に レクサスRXの方が燃費は良いですね。
エンジンパワーは別として、車体が大きいわりにガソリン車のレクサスRXと燃費があまり変わらないアウディQ7は立派です。

関連記事➡レクサスRXの中古車を検討中の方必見!今の中古相場と新古車を買う方法

レクサスRX vs アウディQ7買取り相場比較

レクサスRXとアウディQ7の買取り相場を比較したいと思います。
過去のデータをもとに、それぞれの買取相場を比較していきます。

引用:https://www.audi.co.jp

2008年式 中古車価格129.9万円 ~ 298万円 買い取り価格100.5万円 ~ 159.9万円
2007年式 中古車価格124.8万円 ~ 268万円 買い取り価格76.7万円 ~ 150.8万円
2006年式 中古車価格137万円 ~ 169万円  買い取り価格161.8万円 ~ 197.7万円

約10年近く落ちた型式になると、価格はぐっと下がるようです。

関連記事➡レクサスRXが〇万円で買える?!最適ローン年数とスマートバリュープラン(残価設定)

引用:https://lexus.jp

そしてレクサスRXは、いかがでしょうか。
まずは買取り価格の相場はご覧いただきましょう。

年式 グレード 買取価格(参考)
2015年 270 バージョンL 302~366万円
2014年 270 バージョンL 280~358万円
2013年 270 バージョンL 270~320万円
2012年 270 バージョンL 215~346万円
2011年 270 バージョンL 205~235万円

引用:https://lexus.jp

アウディQ7のデータは少し古いですが、クロスオーバー自体は今最も人気が高いので買取り金額は高いでしょう。
しかし、輸入車は値崩れが激しいのでアウディQ7を売却するときはあまり期待しない方が良いと思います。
初回車検で走行距離が少ない状態で手放すのであれば、高額な買取りは期待しても良いですが、5年を経過してくるとガクッと査定金額は下がり悲しい結果になる事がおおいです。

引用:https://www.audi.co.jp

特にアウディQ7の様に大きな車体をもつ車は特に影響を受けやすいですね。
それに比べるとレクサスRXは5年経過しても査定金額は高く、買取り金額も高値で取引されます。
3年以内での売却なら 車両本体価格の50%は堅いでしょう。
更に、高年式で走行距離が結構行ってても、レクサスなら充分な買取り金額が期待できます。
ここがトヨタの強いところです。

引用:https://lexus.jp

注意したいのが買取相場は変動するという事!
時代のニーズやメーカーのマイナーチェンジなどで影響が出るケースがありますので、レクサスRXやクロスオーバーの売却をお考えの方は今がチャンスです。

レクサスが値引き金額から更に50万円安くなる方法

「この車、欲しいけど予算オーバーで手がだせない…」
「値引きで安く買いたい…」
「いくつもディーラーを回るのは面倒だなぁ…」
「新車をお得にどこよりも最安値で手に入れたい…」
「査定した後のディーラーの売り込みがイヤ…」

などなど、
レクサスの購入を検討しているけど
悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
「聞かれてもわからない」と
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届くわけではないし。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは100万円の下取りが、
買取業者では150万円になることも 多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大 10 社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

スポンサードリンク