レクサスRX vs ベンツGLS比較!価格大きさ燃費はどっちが勝る?

下取りは必ずクルマ買取りオークションを使うこと!

失敗せずにしかも、
納得がいく金額

下取り車をどこよりも高く売る方法というのが!
クルマ買取りオークションを利用する事なんです。

クルマ買取りオークションは
一回の査定で最大5000社以上の店舗から
買取のオファーが受けられるサービスなんです。

あなたの愛車が高値で売れる
新しい買取りサービスになります。

ディーラーで30万円しかつかなかった
下取り車が買取りオークションでは
60万円や70万円になることは
多々あります。

過去には50万以上高く売れることも…

⇩無料診断してみる⇩
⇩⇩カンタン60秒査定⇩⇩


 

堂々たるボディーが自慢の「メルセデス・ベンツGLS」。

その大きさゆえに乗り手を選ぶSUVであることは事実だが、それだからこそ、このモデルでしか味わえない“常識はずれ”の魅力があります。

今回は趣味性をさらに強めた上級のLサイズSUVとして、レクサス RX、メルセデス・ベンツ GLS、2車種を比較しましょう。

車体が自慢のベンツGLSにレクサスRXはどこまで対抗できるか。

そして誰もがご存知の高級外車のメルセデス・ベンツの価格も気になる一つです。

その他にもグレードや燃費についてもどっちが優れているのかを、比較していきましょう。

スポンサードリンク

レクサスRX vs ベンツGLS 人気グレード価格比較

メルセデスベンツ GLSの人気グレードは以下の4つです。

メルセデスベンツGLS 350 d 4MATIC(受注生産)およびメルセデスベンツGLS 350 d 4MATIC Sportsは、3リットルV6直噴ディーゼルターボを搭載しており、力強い走りと優れた燃費効率を実現しています。
尿素SCRディーゼル排出ガス処理システム「BlueTEC」を採用しています。

メルセデスベンツGLSのグレード別の新車価格(税込価格)は、下記になります。
【GLS 350 d 4MATIC(受注生産)】
 メーカー希望小売価格(税込):¥11,130,000
【GLS 350 d 4MATIC Sports】
メーカー希望小売価格(税込): ¥12,380,000
【GLS 550 4MATIC Sports】
メーカー希望小売価格(税込): ¥15,610,000

主要グレードは上記3種ですが、いずれも1000万円以上する価格帯です。

そして最も高い人気のグレードがMercedes-AMG GLS 63 4MATICです。価格にして¥19,770,000と気が遠くなるような金額ですね。

続いてレクサスRXですが、レクサスのグレードはまずエンジン性能の違いでグレードが2つに分かれています。

それがRX300とRX450hです。
そしてこのレクサスRX300とレクサスRX450hのグレードにそれぞれベースグレード、FSPORT、version Lの3つのグレードにわかれます。

レクサスRXの中のグレードを比較してもレクサスRX300とレクサスRX450hではレクサスRX450hのほうが150万円強高くなっています。
それは、レクサスRX450hのほうがいいエンジン性能という点が大きな違いの様です。

レクサスRX300  ベースグレード  4,972,000円
         FSPORT      6,061,000円
         version L      5,961,000円

レクサスRX450h ベースグレード   6,025,000円
        FSPORT      7,165,000円
        version L       7,025,000円

今回のレクサスRXとベンツGLSのグレード別の価格ですが、圧倒的な結果になりました。

レクサスRXの中で最も価格低いものでも、ベンツGLSとでは比較すると500万円以上もの金額の違いがあります。

さすが高級外車といったところでしょう。

他車に比べても、ベンツGLSは圧倒的な価格、お求めやすいのはレクサスRXかもしれません。

スポンサードリンク

レクサスRX vs ベンツGLS 大きさの違い

 

https://lexus.jp

ベンツGLSの車体の大きさは以下の通りとなります。

ボディサイズ(全長×全幅×全高)
5160×1980×1850(ホイールベースmm:3075)

室内寸法(長さ×幅×高さ) 2620×1560×1170
車両重量 2,540 ~ 2,610 kg
最大乗車定員 3列シート7人乗り
燃料タンク容量 100L

レクサスRXの外観は、今日のレクサスを象徴する仕上がりです。

フロントマスクには鋭角的なスピンドルグリル(糸巻状のデザイン)が備わり、フェンダーやドアパネルにも複数のキャラクターラインが入ります。
ボディサイドに刻まれたラインは複雑で、装飾が過剰な印象も受けるが、ワイドでスポーティーな雰囲気は演出されています。
ボディサイズは全長が4890mm、全幅は1895mm、全高は1710mmで、全幅はLサイズセダンのレクサス レクサスLSなどを上まわります。

レクサスRXより大きいレクサス レクサスLXの全幅が約2mに達するとはいえ、RXも国産車では最大級の数値です。
ホイールベース(前輪と後輪の間隔)は2790mmで、最小回転半径は5.9mとなり、日本車では大回りな部類に入ります。

大きさの違いの結論ですが、全長から幅・高さそして重さにしても、ベンツGLSはレクサスRXを凌駕しております。

ベンツGLSは、圧倒的なスケール感も魅力の一つと言えるでしょうが、コンパクトなレクサスRXもSUVの中でも特徴です

スポンサードリンク

レクサスRX vs ベンツGLS 燃費比較

メルセデスベンツ GLSの燃費は7.4~12.4となっています
ECOスタートストップ機能(アイドリングストップ機能)が搭載されおり、信号待ちなど無駄な燃料消費とCO2排出量を抑える事ができます。
ブレーキペダルを放す、踏むでエンジンを瞬時に再始動させることができ、環境にやさしいエコドライブを実現しています。

ベンツGLS 550 4MATIC スポーツは、平成17年排出ガス基準50%低減レベル(☆☆☆低排出ガス車認定)を達成しており、平成27年度燃費基準+10%達成車の認定を取得しています。

新型のレクサスRX450hについてですが、レクサスとしては初搭載となる3.5LのV6アトキンソンサイクルエンジンに高性能モーターを組み合わせたシステムを採用されています。

4.5L車並みのパワーを発揮しながら、燃費は10・15モードで18.8km/Lという低燃費を実現さいました。

エコ度が上がると表示が「Good」となり、さらに上がると「Excellent」と表示され、ドライバーが楽しくエコドライブを行えるシステムとなっています。

燃費面では、比較するとレクサスRXの方が安定した内容かもしれません。

ベンツGLSは、外車ならではの内容といった感じでしょうか。

レクサスRX vs ベンツGLSの買取り相場

続いては、ベンツGLSの買取相場になります。・

GLS GLS550 4マチックスポーツ平成30年式720.1万円

GLS GLS350d 4マチックスポーツ平成28年式629.9万円

GLS GLS350d 4マチックスポーツ平成28年式629.9万円

GLS GLS350d 4マチックスポーツ平成29年式610.9万円

GLS GLS350d 4マチックスポーツ平成28年式601.4万円

GLS GLS350d 4マチックスポーツ平成28年式582.4万円

高価買取のためにはメルセデス・ベンツ純正が基本です。
社外品はカッコいいと思ってもほとんどはマイナス評価になります。
純正ホイールに夏タイヤ(スタッドレスは減点)、ノーマルメルセデス・ベンツGLSクラスの外観が一番高くなります。
ただし、メルセデス・ベンツで販売しているメーカーパーツ装着車なら買取査定はプラスになる場合もあります。この場合減点はありません。

特にメルセデス・ベンツGLSクラスなら燃費にこだわっていますので、社外品の車高調整サスペンションなどは減点対象となります。
純正サスペンションは一番燃費が良くなる設定になっていますので燃費に影響する部品には注意しましょう。

そしてレクサスRXは、いかがでしょうか。
まずは買取り価格の相場はご覧いただきましょう。

年式別でみていきましょう。

RX450h バージョンL  695~710万円
平成29年 GYL25W (4WD)

RX450h バージョンL     630~645万円
平成28年 GYL20W

RX450h バージョンL  599~614万円
平成27年 GYL25W (4WD)

レクサスRXは、450hがグレードとして人気なので年式次第ですがまだまだ寝落ちしておりません。

ベンツGLSと比べても、買取相場には大きな差はないですね。

レクサスが値引から更に50万円安くなる!その方法!!

「新車が欲しいでも予算が…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「ディーラーをいくつも回るのは面倒…」
「グレードは下げたくない…」
「査定後のディーラーの売り込みがイヤ」
などなど、
新車の購入を検討してみると
悩みが尽きない…
という方、
非常に多くいらっしゃいます。
家族や友人に相談したけど
「聞かれてもわからない」
「ディーラーに行けばいいんじゃない」
と一蹴される始末。
また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届くわけではないし。
そんな方にオススメの裏ワザ
ご紹介します。

⇩⇩無料診断してみる⇩⇩
⇩⇩カンタン60秒査定⇩⇩


下取り車を高く売るには?


下取り車である
あなたの愛車を高く売るには
一社だけでなく数社に査定をしてもらう事が
必要になります。
数社というと何社くらいが良いのか
というと、最低でも3~5社!
3~5社回ることで、
相場が見えてくるので
交渉もしやすくなり、
一番高値で提示してくれた
業者に決めることができます。
ですが!!
3~5社回るとなると、
結構な重労働になりますよね。
しかも、査定時間に30分くらいかかります。
そして、
当然その後は営業マンからの
営業が始まります。
スタートは買取り限度額より、
50万くらい安く始まります。
またそのやりとりには、
時間もかかり、押しに弱い人は
断ることもできず、しぶしぶ
売却することにもなりかねません。
ではどうしたら!?

 

⇩⇩無料診断してみる⇩⇩
⇩⇩カンタン60秒査定⇩⇩

下取りは必ずクルマ買取りオークションを使うこと!

失敗せずにしかも、
納得がいく金額
下取り車をどこよりも高く売る方法
そのワザというのが!
クルマ買取りオークションを利用する事なんです。
先ほども
お伝えしましたが、
愛車を高く売るには
買取り業者を数社まわる必要があると
おつたえしました。

これができるのが、
クルマ買取りオークションなんです。
クルマ買取りオークションは
一回の査定で最大5000社以上の店舗から
買取のオファーが受けられるサービスなんです。
あなたの愛車の情報が
ネットオークションに掲載され、
最大5000社から買取りオファーが
受けられる新しい買取りサービスになります。

一括査定サイトはもう古い!?

一括査定サイトが少し前に
流行りましたが、利用者の評判が
良くなかったということがあり
今では利用者が減っています。
一括査定サイトは申し込んだ瞬間に
自分の情報が複数の買取り店に渡ってしまう事。
更に、たくさんの業者からメールや電話が
ひっきりなしに来るので、
利用者にとってはかなりの負担となって
いました。

口コミや評判では
「結構、面倒だった」
「電話がしつこかった」
「断るのが面倒…」
などなど
こういった一括査定サイトの
デメリットを解決し、
更に
手軽に簡単にわかりやすく
高値で愛車を売ることができる
サービス
クルマ買取りオークションの
ユーカーパック
なんです。

⇩⇩無料診断してみる⇩⇩
⇩⇩カンタン60秒査定⇩⇩

買取りオークション「ユーカーパック」メリット!

かんたん」「安心」「高く売れる」が
特徴の「ユーカーパック」

メリットは?
・完全無料
・査定は一回きり
・あなたに代わりオークションに掲載
・最大5000社が入札しあう
・査定から売却を代行
・個人情報が公開されない
・営業電話が無い

などなど上げたらきりがないくらいです。

買取店が参加するオークションなので、
買取店同士が競り合ってくれるので、
高い買取価格に繋がります

ディーラーで30万円しかつかなかった
下取り車が買取りオークションでは
60万円や70万円になることは
多々あります。

過去には50万以上高く売れることも…

更に
マツダRX-7(2002年車)が
150万くらいで売れたら良いと思ったら
311万円まで上がって
ビックリしたなんていう
利用者もいました。

買取りオークションは
買取業者が
あなたの愛車をオークションで
競り合う形になりますので
どんどん金額が上がっていくんです

⇩無料診断してみる⇩
⇩カンタン60秒査定⇩


ユーカーパックが人気の理由

「ユーカーパック」
新しい買取りサービスで
本当に最高レベルの
買取りオークションと言えます。

ユーカーパック
最大5000社の買取業者
オークションで競り合うサービスです。

あなたは買取りオークション
に車を登録するだけ!

後は買取業者が競り合って
くれるので、結果を待つだけ。

その「ユーカーパック」
人気の理由は

60秒程度でできる
簡単な入力であなたの
愛車の最大の下取り価格が
わかる
こと。

電話やメールが無い
という事。

一番の理由は
どこよりも高い買取り金額を
実現できるという事なんです。

しかも、査定方法は
とっても簡単!

スマホやパソコンがあれば
簡単かつすぐに
査定金額がわかるんです。

この手軽さも人気の秘訣

実際に利用した人が
「ディーラーで30万円だった下取りが
このサイト経由で査定したら50万アップの
80万円になった」

という口コミもあり、
かなりネット上で話題となりました。

「ユーカーパック」は
新しい買取りサービスで
本当に最高レベルの
買取りオークションと言えます。

登録されている買取業者も
「ガリバー」を始め、誰もが知っている
業者や今まさにその車を
欲しがっている業者などが
多数登録しているんです。
そんな業者などが
競い合うんですから
必然的に高値になりますよね。

このサイトを活用し
愛車の下取り価格を上げることで、
実質、値引き額が大きくなったのと
同じことですから、
もう、ディーラーの値引きに
悩むことはないはず。

実際、
ディーラーの値引き価格というのは
実質相場が決まっているんです。

ですから
いくら頑張っても
たいして増えないのが現状なんです。

⇩無料診断してみる⇩
⇩カンタン60秒査定⇩


ディーラーの値引き価格の相場を越える値引きをさせるには?

先ほど、ディーラーの値引き価格は
実質相場が決まっているという
お話をしましたが、
例外があります。

それは、下取りがある場合なんです。

商談時、ディーラーの営業マンは
下取り価格を安くし、
値引き価格を大きく見せるテクニック
を使います。

そうすることで、
損失分を相殺するというやり方を
使います。

ここで大事なのが

あなたの愛車を下取りに
出す予定と伝えることです。

そのうえで、
値引き価格を増やしてもらえば
良いのです。

そして、購入を決める時に、

「やっぱり下取りに出すのは辞めます」

と、こう伝えるだけでいいんです。

営業マンとしては
一度提示した値引き金額を
なかったことにはできませんからね。

この方法の成功事例は
数多く上がっています。

私も営業マン時代、
この方法をとられたことがあり、
上司に怒られるほどの値引を
したことがあります。

この方法が新車を最安値で購入する
必殺の裏ワザなのです。

⇩無料診断してみる⇩
⇩カンタン60秒査定⇩