レクサスRX 特別仕様車 “Black Sequence”の外装、内装、装備の違い

レクサス買うなら無料一括査定サイトを!

ディーラーで 100万円の下取りが、
買取業者では150万円になることは
多々あります。

一括査定サイトを使うと、
大手下取り有名会社の
最大 10 社

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るんです。

下取り出すなんてもったいない!
まずは買取り専門業者へ!
無料査定をしてみる無料一括査定の安心車.jp


 

https://lexus.jp

新型レクサスRXにブラックの専用装備を施した特別仕様車ブラックシーケンスが2018年8月23日発売しました。
これはレクサスが日本で販売した累計販売台数50万台突破を記念して設定されたものでSUVではレクサスLX、レクサスRX、レクサスNXの日本で販売されている全てのSUVを含む全6車種が対象になっています。
ハイブリッドモデルのレクサスRX450hとガソリンモデルのレクサスRX300がベースになりスピンドルグリルがブラックの専用塗装を施したものに変更されているため、見た目にも迫力が増しているのがわかります。
その他にもフロントフォグランプや専用ホイールがブラック塗装されているため一目で特別仕様車のブラックシーケンスだとわかる豪華仕様になっています。

レクサスRX 特別仕様車 “Black Sequence”の外装、内装、装備の違いは様々あります。

ご紹介していきます。

スポンサードリンク

レクサスRX 特別仕様車 “Black Sequence”の外装

 

https://lexus.jp

月間販売台数は1,000台を越えるレクサスRX 特別仕様車 “Black Sequenceの魅力は外装のエクステリアです。
かつてはトヨタのハリアーとプラットフォームが共通でしたが、4代目モデルでは全くの別車種となり、ボディサイズは1周り大きく、近くで見ると圧倒されるほどの強烈なインパクトがあります。

レクサスの代名詞スピンドルグリルがフロントマスクを華やかに表現し、遠目からもレクサスと分かる存在感があります。

レクサスRX 特別仕様車 “Black Sequenceは他の車種にはないボディカラーが11色揃っています。
ブルー系はディープブルーマイカとヒートブルーコントラストレイヤリングがあり、ブラウン系のアンバークリスタルシャイン、乳白色のスリークエクリュメタリックなども用意されています。
街で見かける他のRXと差別化しやすいのも魅力の一つです。

様々な外装は、好みも含めて表情を多数持っております。

スポンサードリンク

レクサスRX 特別仕様車 “Black Sequence”の内装

 

https://lexus.jp

内装は、ルーフとピラーが特別仕様車の専用ブラックで、シートやドアトリムにダイヤモンドステッチが施されています。
また、レクサスRXの文字を投影するドアカーテシランプが採用されるなど、同車ならではの存在感をより強調し、シートには、セミアニリン本革シートを採用しております。

内装も豪華なのがレクサスRX 特別仕様車 “Black Sequenceの特徴で、グレードにより内装はファブリックシートと本革シート、セミアニリン本革シートとFスポーツ限定の本革シートの4種類が用意されています。
内装カラーも全13色用意され、世界中の自動車メーカーを含めトップクラスの質感を持っています。

https://lexus.jp

 

特にセミアニリン本革は、メルセデスベンツやフェラーリも採用する最高級品を贅沢に使用しているため、車両価格以上の満足度が味わえます。

スポンサードリンク

レクサスRX 特別仕様車 “Black Sequence”の装備

 

 

レクサスRX 特別仕様車 “Black Sequenceはレクサスの予防安全技術「レクサス セーフティシステム+」を全グレードで標準装備しています。
4つの予防安全システムをパッケージングしたシステムで歩行者や対車両からの危険を予防します。

【RX300h / RX300特別仕様車“Black Sequence” 主な特別装備】
・特別仕様車専用内装色:アクセントホワイト
・スピンドルグリル&フレーム(特別仕様車専用ブラック塗装)
・オート電動格納式ドアミラー(ブラック塗装)
 ※ボディカラーにグラファイトブラックガラスフレークを選択した場合、ドアミラーはボディカラーと同色。
・ドアミラー足元照明(特別仕様車専用)
・225/60R18 100H タイヤ&18×7 1/2J アルミホイール(ダークメタリック塗装+切削光輝)
 ※ブロンズ・カラード切削光輝はメーカーオプション
・フェンダーアーチモール(カラード)
※ボディカラー同色 ・パーキングサポートブレーキ(静止物)[PKSB] など

また、今回の一部改良では、ITS専用周波数(760MHz)による路車間・車車間通信を活用した安全運転支援システム「ITS Connect」をオプション設定した。
事故や急病時は車両データをもとに重症度を指定してドクターヘリ等の早期出動判断を行うD-Call Netにも対応するなど、緊急時の対応力を高め、さらにセキュリティ機能も強化している。

値引きが辛いレクサスを更に50万円安くなる方法

「この新型レクサス、
 欲しいけど予算オーバーで手がだせない…」

「レクサスで値引き交渉は
 しずらいでも安く買いたい…」

「いくつもディーラーを回るのは面倒…」
「新型をどこよりも最安値で手に入れたい…」
「査定した後のディーラーの売り込みがイヤ…」

などなど、
レクサスの購入を検討しているけど
悩みが尽きない…

という方、
非常に多くいらっしゃいます。
かと言って、

家族や友人に相談したところで
「聞かれてもわからない」
「ディーラーで交渉すれば!」

と、一蹴される始末・・・

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届くわけではないし。

そんな方に今ネットで話題
オススメの裏ワザ
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

それは!!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは100万円の下取りが、
買取業者では150万円になることが
多々あるんです。

その差は50万円!
理由は!

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大 10 社

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

愛車無料診断をしてみる⇨一括査定の安心車.jp

スポンサードリンク