レクサスNXグレード別の価格(値段)と購入費用はいくら?

下取りは必ずクルマ買取りオークションを使うこと!

失敗せずにしかも、
納得がいく金額

下取り車をどこよりも高く売る方法というのが!
クルマ買取りオークションを利用する事なんです。

クルマ買取りオークションは
一回の査定で最大5000社以上の店舗から
買取のオファーが受けられるサービスなんです。

あなたの愛車が高値で売れる
新しい買取りサービスになります。

ディーラーで30万円しかつかなかった
下取り車が買取りオークションでは
60万円や70万円になることは
多々あります。

過去には50万以上高く売れることも…

⇩無料診断してみる⇩
⇩⇩カンタン60秒査定⇩⇩


「レクサスNXに乗りたいけど価格が気になる。」
「欲しいグレードの値段は?」
「最終的にはどのくらいの費用がかかる?」
そんなレクサスNXの価格・値段・費用についてグレード別にまとめました。
価格からの値引きもそんなに無いといわれるレクサス。NX
果たしてどのくらい費用がかかるのでしょうか?
ぜひ値段や価格、最終的な費用の参考にしていただければと思います。

スポンサードリンク

レクサスNXの狙い目はこれ!人気グレードの価格(値段)

https://lexus.jp

「レクサスNXのどのグレードが一番お得?」
「車本体の価格もそうだけど、トータルで考えた時の値段で決めたいな」
そんな購入価格だけでなく、長い目で見たトータルの値段でレクサスNXを選びたいあなた!
そんなあなたにぴったりのレクサスNX価格情報をお届けいたします。

https://lexus.jp

まずはレクサスNXは大きく分けると2種類あります。
一つはハイブリッド。
一つはガソリンターボ。
この2種類の価格差は64万円で、ガソリンターボのレクサスNX300の方が安い結果に。
「それじゃあガソリンターボ車かな」
まだ価格についての結論を出すには早いですよ!

https://lexus.jp

ここで忘れてはならないのがエコカー減税。
➡レクサスNXのエコカー減税は?NX300hとNX300の自動車税!
自動車取得税と自動車重量税の値段がハイブリッドのレクサスNXでは約75%〜100%減税されます。
さらにガソリンターボのレクサスNXはハイオクガソリンで、ハイブリッドのレクサスNXはレギュラーガソリン。
ガソリンの値段については細かく説明するまでもありませんね。
つまり長い目で見たら圧倒的にハイブリッドのレクサスNXが値段が安くなるのです。
レクサスNXのハイブリッド車で一番価格が安いグレードはベースグレードです。

https://lexus.jp

ベースグレードの価格はおよそ5,051,000円です。
トータルの値段をお得にする目的なら狙い目はレクサスNXのベースグレードになるでしょう。

https://lexus.jp

少し外装や内装に贅沢をしたいならI packageで価格は5,231,000円。

https://lexus.jp

最上級のレクサスNXを買うならversion Lで価格は5,711,000円。

https://lexus.jp

スポーティーさを求めるならF SPORTで価格はversion Lと同様の5,711,000円です。

グレードはあなたの好みだと思います。
しかしガソリンターボ車にこだわりがない限りは確実にハイブリッド車の方が値段的にはお得だという結果になりました。

スポンサードリンク

レクサスNXの実際の購入費用は?諸費用は?

https://lexus.jp

「レクサスNXの車両本体の費用は分かったけど諸費用込みだといくら?」
ここではレクサスNXの実際の購入費用についてまとめていきます。
レクサスNXは税金や保険、手数料などでどのくらいの費用がかかるのでしょうか?

https://lexus.jp

レクサスNXを購入する上でかかってくる諸費用について一覧にしました。
ここでは一番車体価格が高いグレードであるNX300h F SPORTの諸費用を見ていきます。

https://lexus.jp

まずは税金や保険料についてです。

  • 自動車税:11,500円
    自動車取得税:免税
    自動車重量税:免税
    自賠責保険:36,780円
    税金・保険料の合計費用:48,280円

https://lexus.jp

ここではハイブリッド車であることで自動車税・自動車取得税・自動車重量税が減税したのが大きく、そこまで費用がかさむことはありませんでしたね。
やはりハイブリッド車を選ぶのが費用を安く抑えるコツになりますね。

https://lexus.jp

続いては販売の諸費用についてです。

  • 検査登録手続き代行費用:28,901円
    車庫証明手続き代行費用:18,684円
    販売諸費用の合計:47,585円

この辺りは代行費用として発生します。

https://lexus.jp

代行費用なので自分で手続きをして抑えることもできますが、ディーラーと良い関係を保ちたいなら代行費用を支払い手続きしてもらうのが賢明な判断だと思います。

https://lexus.jp

続いて預かり法定費用についてです。

  • 検査登録法定費用:3,240円
    車庫証明法定費用:2,700円
    リサイクル預託金合計:12,600円
    預かりリサイクル預託金:12,660円
    リサイクル資金管理料金:290円
    預かり法定費用の合計:31,490円

https://lexus.jp

この辺りは国が法律で定めている費用ですのでカットすることは難しいです。
こう見てみると本当に色々な費用がかかっているんだな〜と改めて思っちゃいますよね。
税金・保険料の諸費用と販売の諸費用、預かり法定費用を合計するとレクサスNXの諸費用の合計は127,355円でした!

ディーラーマン
車庫証明は自分で管轄の警察署に書類を提出すれば印紙代のみ済ます。 リサイクル料金は下取りに出す時や買取りなどで手放すときに戻ってきます。 お店によっては何も説明なしでうやむやにするところもありますから気を付けてくださいね。
スポンサードリンク

レクサスNXのグレード別車両本体価格

https://lexus.jp

「レクサスNXのグレード別の価格が知りたい!」
「グレード別にどのくらい価格が変わるのか知りたい!」
続いてはグレード別にレクサスNXの価格を見ていきましょう。
レクサスNXが欲しいのは明確になっても最後のグレード選びがなかなか難しいものですよね。
ここでは一つの基準として価格を比較していきます。
レクサスNXを購入する予定のあなたの参考になれば嬉しいです!

https://lexus.jp

レクサスNXのグレードは全部で4つあります。
標準のベースグレード、中間グレードであるI package、上位グレードであるversion L。
そしてスポーツグレードとしてF SPORTがあります。
さらにどのグレードにもハイブリッドとガソリンターボの2種類に分けられ、ハイブリッドは「NX 300h」ガソリンターボは「NX 300」と表記されます。

それぞれのレクサスNXの価格は以下のようになります。

https://lexus.jp

NX 300h ベースグレード:5,051,000円
NX 300 ベースグレード:4,411,000円


https://lexus.jp

NX 300h I package:5,231,000円
NX 300 I package:4,591,000円


https://lexus.jp

NX 300h version L:5,711,000円
NX 300 version L:5,071,000円


https://lexus.jp

NX 300h F SPORT:5,711,000円
NX 300 F SPORT:5,071,000円

いかかでしょうか?
全部で8パターンのレクサスNX。
価格も8パターンあります。
今まで説明してきた内容を踏まえるとガソリンターボにこだわりがない限りはハイブリッド車の方がおすすめです。
車両本体価格は高いですが、減税や燃費を考えるとトータルでハイブリッドの方がお得になります。

https://lexus.jp

そしてとにかく価格を抑えたい場合はベースグレード。
ちょっと贅沢をしたい場合はI package。
買うなら一番高いものを!という場合はversion L。
スポーティーなレクサスNXが欲しいならF SPORT。
そんな選び方になると思います。

https://lexus.jp

価格やそれぞれの特性を比べて悩む時間も楽しいレクサスNX。
レクサスNXを選ぶのに価格も大事ですが、やはり装備や外装、走行性能、必要と感じる安全性能の装備を把握することが大事です。
費用で選ぶのはそのあとで良いと思います。
レクサスNXはリセールバリューが高いので後々はプラスに感じるのではないでしょうか。

➡レクサスNXのリセールバリューが高い!下取り価格が高いグレードは?

➡レクサスの値引き金額をあげる方法

レクサスが値引から更に50万円安くなる!その方法!!

「新車が欲しいでも予算が…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「ディーラーをいくつも回るのは面倒…」
「グレードは下げたくない…」
「査定後のディーラーの売り込みがイヤ」
などなど、
新車の購入を検討してみると
悩みが尽きない…
という方、
非常に多くいらっしゃいます。
家族や友人に相談したけど
「聞かれてもわからない」
「ディーラーに行けばいいんじゃない」
と一蹴される始末。
また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届くわけではないし。
そんな方にオススメの裏ワザ
ご紹介します。

⇩⇩無料診断してみる⇩⇩
⇩⇩カンタン60秒査定⇩⇩


下取り車を高く売るには?


下取り車である
あなたの愛車を高く売るには
一社だけでなく数社に査定をしてもらう事が
必要になります。
数社というと何社くらいが良いのか
というと、最低でも3~5社!
3~5社回ることで、
相場が見えてくるので
交渉もしやすくなり、
一番高値で提示してくれた
業者に決めることができます。
ですが!!
3~5社回るとなると、
結構な重労働になりますよね。
しかも、査定時間に30分くらいかかります。
そして、
当然その後は営業マンからの
営業が始まります。
スタートは買取り限度額より、
50万くらい安く始まります。
またそのやりとりには、
時間もかかり、押しに弱い人は
断ることもできず、しぶしぶ
売却することにもなりかねません。
ではどうしたら!?

 

⇩⇩無料診断してみる⇩⇩
⇩⇩カンタン60秒査定⇩⇩

下取りは必ずクルマ買取りオークションを使うこと!

失敗せずにしかも、
納得がいく金額
下取り車をどこよりも高く売る方法
そのワザというのが!
クルマ買取りオークションを利用する事なんです。
先ほども
お伝えしましたが、
愛車を高く売るには
買取り業者を数社まわる必要があると
おつたえしました。

これができるのが、
クルマ買取りオークションなんです。
クルマ買取りオークションは
一回の査定で最大5000社以上の店舗から
買取のオファーが受けられるサービスなんです。
あなたの愛車の情報が
ネットオークションに掲載され、
最大5000社から買取りオファーが
受けられる新しい買取りサービスになります。

一括査定サイトはもう古い!?

一括査定サイトが少し前に
流行りましたが、利用者の評判が
良くなかったということがあり
今では利用者が減っています。
一括査定サイトは申し込んだ瞬間に
自分の情報が複数の買取り店に渡ってしまう事。
更に、たくさんの業者からメールや電話が
ひっきりなしに来るので、
利用者にとってはかなりの負担となって
いました。

口コミや評判では
「結構、面倒だった」
「電話がしつこかった」
「断るのが面倒…」
などなど
こういった一括査定サイトの
デメリットを解決し、
更に
手軽に簡単にわかりやすく
高値で愛車を売ることができる
サービス
クルマ買取りオークションの
ユーカーパック
なんです。

⇩⇩無料診断してみる⇩⇩
⇩⇩カンタン60秒査定⇩⇩

買取りオークション「ユーカーパック」メリット!

かんたん」「安心」「高く売れる」が
特徴の「ユーカーパック」

メリットは?
・完全無料
・査定は一回きり
・あなたに代わりオークションに掲載
・最大5000社が入札しあう
・査定から売却を代行
・個人情報が公開されない
・営業電話が無い

などなど上げたらきりがないくらいです。

買取店が参加するオークションなので、
買取店同士が競り合ってくれるので、
高い買取価格に繋がります

ディーラーで30万円しかつかなかった
下取り車が買取りオークションでは
60万円や70万円になることは
多々あります。

過去には50万以上高く売れることも…

更に
マツダRX-7(2002年車)が
150万くらいで売れたら良いと思ったら
311万円まで上がって
ビックリしたなんていう
利用者もいました。

買取りオークションは
買取業者が
あなたの愛車をオークションで
競り合う形になりますので
どんどん金額が上がっていくんです

⇩無料診断してみる⇩
⇩カンタン60秒査定⇩


ユーカーパックが人気の理由

「ユーカーパック」
新しい買取りサービスで
本当に最高レベルの
買取りオークションと言えます。

ユーカーパック
最大5000社の買取業者
オークションで競り合うサービスです。

あなたは買取りオークション
に車を登録するだけ!

後は買取業者が競り合って
くれるので、結果を待つだけ。

その「ユーカーパック」
人気の理由は

60秒程度でできる
簡単な入力であなたの
愛車の最大の下取り価格が
わかる
こと。

電話やメールが無い
という事。

一番の理由は
どこよりも高い買取り金額を
実現できるという事なんです。

しかも、査定方法は
とっても簡単!

スマホやパソコンがあれば
簡単かつすぐに
査定金額がわかるんです。

この手軽さも人気の秘訣

実際に利用した人が
「ディーラーで30万円だった下取りが
このサイト経由で査定したら50万アップの
80万円になった」

という口コミもあり、
かなりネット上で話題となりました。

「ユーカーパック」は
新しい買取りサービスで
本当に最高レベルの
買取りオークションと言えます。

登録されている買取業者も
「ガリバー」を始め、誰もが知っている
業者や今まさにその車を
欲しがっている業者などが
多数登録しているんです。
そんな業者などが
競い合うんですから
必然的に高値になりますよね。

このサイトを活用し
愛車の下取り価格を上げることで、
実質、値引き額が大きくなったのと
同じことですから、
もう、ディーラーの値引きに
悩むことはないはず。

実際、
ディーラーの値引き価格というのは
実質相場が決まっているんです。

ですから
いくら頑張っても
たいして増えないのが現状なんです。

⇩無料診断してみる⇩
⇩カンタン60秒査定⇩


ディーラーの値引き価格の相場を越える値引きをさせるには?

先ほど、ディーラーの値引き価格は
実質相場が決まっているという
お話をしましたが、
例外があります。

それは、下取りがある場合なんです。

商談時、ディーラーの営業マンは
下取り価格を安くし、
値引き価格を大きく見せるテクニック
を使います。

そうすることで、
損失分を相殺するというやり方を
使います。

ここで大事なのが

あなたの愛車を下取りに
出す予定と伝えることです。

そのうえで、
値引き価格を増やしてもらえば
良いのです。

そして、購入を決める時に、

「やっぱり下取りに出すのは辞めます」

と、こう伝えるだけでいいんです。

営業マンとしては
一度提示した値引き金額を
なかったことにはできませんからね。

この方法の成功事例は
数多く上がっています。

私も営業マン時代、
この方法をとられたことがあり、
上司に怒られるほどの値引を
したことがあります。

この方法が新車を最安値で購入する
必殺の裏ワザなのです。

⇩無料診断してみる⇩
⇩カンタン60秒査定⇩