新型レクサスUX グレード別の価格(値段)と購入費用はいくら?

下取りは必ずクルマ買取りオークションを使うこと!

失敗せずにしかも、
納得がいく金額

下取り車をどこよりも高く売る方法というのが!
クルマ買取りオークションを利用する事なんです。

クルマ買取りオークションは
一回の査定で最大5000社以上の店舗から
買取のオファーが受けられるサービスなんです。

あなたの愛車が高値で売れる
新しい買取りサービスになります。

ディーラーで30万円しかつかなかった
下取り車が買取りオークションでは
60万円や70万円になることは
多々あります。

過去には50万以上高く売れることも…

⇩無料診断してみる⇩
⇩⇩カンタン60秒査定⇩⇩


新型レクサスUXについては、レクサスブランドとしてはリーズナブルな価格帯が評判となっていますが、グレード別にどのような値段付けとなっているのでしょうか。

また新型レクサスUXにはMT車はあるのでしょうか。

今回は新型レクサスUX のグレードごとの車両価格や、購入時にかかる費用、そして、各グレードの特徴も合わせてご紹介します。

スポンサードリンク

新型レクサスUX グレード別車両本体価格

引用:https://lexus.jp/models/ux/

まずは新型レクサスUXのグレード別車両本体価格と、SUV市場全体で見たときに価格帯はどうなのか、検証します。

新型レクサスUX グレード別車両本体価格

https://lexus.jp

早速ですが、新型レクサスUXのグレードごとの車両本体価格は、下記になります。

  • UX200390万円
  • UX200 version C414万円
  • UX200 F SPORT443万円
  • UX200 version L474万円
  • UX250h426万円
  • UX250h version C450万円
  • UX250h F SPORT478万円
  • UX250h version L509万円

 

新型レクサスUXでは、2.0Lガソリン車のUX200と、2.5Lハイブリッド車のUX250hが基本モデルとなります。

そして駆動形式も2WDAWDのグレードが存在します。

AWDは全てのタイヤが駆動していると言う意味合いなので、機能としては4WDと同等と考えてよいでしょう。

新型レクサスUXでは、UX250hの各グレードでAWDモデルを選択することが出来、上記の価格より約25万円高くなります。

グレード別に見ると、一番安いのは2.0Lガソリン車の基本モデルとなるUX200で、一番高いグレードは、UX250h version LのAWD仕様となります。

新型レクサスUXは他のSUV車と比較すると高い?

https://lexus.jp
もともとSUV車は山道や雪道に強く、レジャーに最適な特性がありました。

その反面で、大きなサイズ感で運転が難しそうといったイメージや、燃費が悪いなど万人に好まれるとは言えないジャンルでした。

ただし、近年では最先端のエンジンが搭載されることにより、燃費性能が大きくアップしたことや、デザイン性もスタイリッシュなクルマが増えたことから、SUV車の人気が再燃しています。

さらに、新型レクサスUXのようなコンパクトSUV車も発売されたことも影響して、万人が乗れるクルマとしてのイメージも定着しました。

そして、レクサス以外の国産メーカーも、コンパクトSUVの人気車を続々と販売しています。

全体的な価格を見ると、コンパクトSUVの車両価格は、200万円台前半から300万円代後半が、ボリュームゾーンのようです。

このボリュームゾーンと比較すると、確かに新型レクサスUXは高く感じます。

しかし、他のレクサス車のSUV車と比較すると、新型レクサスUXはリーズナブルな価格です。

それでいて、レクサス車らしい高級感や奥深さはしっかり感じられる作りなので、新型レクサスUXのコストパフォーマンスは、非常に高いことが伺えます。

スポンサードリンク

新型レクサスUX 狙い目人気グレードの価格(値段)は?

https://lexus.jp
続いては、新型レクサスUXのガソリン車とハイブリッド車の人気グレードと価格についてご紹介します。

新型レクサスUXガソリン車の人気グレードと価格は?

引用:https://lexus.jp/models/ux/

ガソリン車は、2WDのみの駆動形式となります。

基本モデルのUX200を筆頭に、基本モデルに装備品が充実したUX200 version Cと、走行性能に特化したUX200 F SPORT、そして最上級グレードのUX200 version Lという構成です。

新型レクサスUXガソリン車で、ユーザーから人気の高いグレードは、UX200 F SPORTです。

新型レクサスUXのガソリン車は、ハイブリッド車とは排気量が違います。

2.0Lのため、税金がハイブリッド車より安くなるというメリットがあります。

しかし、走行性能に関しては、やはり排気量が大きい方が、余裕のある走りを楽しめます。

一般的にガソリン車はハイブリッド車より走行性能が高い傾向にありますが、新型レクサスUXの場合は排気量が違うため、同列での走行性能の比較は難しくなっています。

ガソリン車を選ぶユーザーは、排気量による走行性能の違いを補完したいという面もあり、走行性能に特化したUX200 F SPORTを選択する傾向にあるようです。

UX200 F SPORTの車両本体価格は、443万円となっています。

ハイブリッド車のグレードと比較すると、UX250hとUX250h version Cの中間に位置する価格帯となります。

新型レクサスUXハイブリッド車の人気グレードと価格は?

引用:https://lexus.jp/models/ux/

新型レクサスUXは、2WDAWDの駆動形式を選択することが出来ます。

この駆動形式ごとの人気を見ていくと、SUV車としての特性を求めて、悪路や雪道に強いAWDを選択するユーザーが多いようです。

ハイブリッド車のグレード構成は、ガソリン車と位置付けは変わりません。

その中で、ユーザーから人気が高いグレードは、UX250h version Cとなります。

新型レクサスUXハイブリッド車は、全体的に高い基本性能を持っているので、基本モデルに装備品を充実させたUX250h version Cの人気が高くなっています。

UX250h version Cの価格は450万円となります。

ガソリン車の人気グレードであるUX200 F SPORTとは、7万円しか差がありません。

人気グレードの価格帯から、ユーザーが新型レクサスUXを購入するときの予算は、およそ450万円前後がボリュームゾーンになるのではないかと考察します。

ちょうど全グレードの平均的な価格帯に治りますが、500万円以内の予算で、レクサスのおもてなしも含めたブランドのプレミアム感を体感できるのであれば、決して高すぎる買い物ではないと考えます。

スポンサードリンク

新型レクサスUX実際の購入費用はいくらかかる?諸費用は?

引用:https://lexus.jp/models/ux/

新型レクサスUXを購入する際には、自動車税や自動車重量税に自動車取得税、さらには消費税と言った税金の支払いが発生します。

消費税は、車両本体価格の8%が課税されます。

自動車税は、クルマを所有していると毎年支払い義務が発生しますが、クルマの購入時にも支払う必要があります。

自動車税の金額は排気量ごとに決められていて、新型レクサスUXは、ガソリン車とハイブリッド車では課税金額は違っています。

そして自動車重量税ですが、こちらも自動車税と同様に、購入・所有時に加算される税金です。

ただし、所有している時の支払い義務は自動車税と違い、2年に1回で計算されます。

自動車重量税は車検時に支払うことが一般的です。

そして、自動車重量税は、自動車の重量によって課税額が決まります。

自動車取得税は、自動車の購入価格が50万円を超えた場合に支払い義務が発生します。

このような税金やディーラーの手続き費用などが加わり、初めて総額が算出されます。

グレードや排気量ごとに違うので、新型レクサスUXの諸費用を断言することはできませんが、車両価格の13%~18%が新型レクサスUXの価格帯から見ると、平均的な相場となります。

新型レクサスUXを選ぶならガソリン?ハイブリッド?MT車はある?

https://lexus.jp
最後に新型レクサスUXを選ぶなら、ガソリン車とハイブリドッド車どちらが良いのか検証します。また新型レクサスUXMT車はあるのでしょうか。 

新型レクサスUXガソリン車とハイブリッド車どっちがいい?

https://lexus.jp

新型レクサスUX は、購入したユーザーを調査すると何と9割近くのユーザーがハイブリッド車を選択していることが判明しました。

他のSUV車ではこれほどまでに、人気に差がつくことはないので、少々驚く結果となりました。

なぜこれほどまでに、新型レクサスUXはハイブリッド車の人気が高いのでしょうか。

基本的にガソリン車とハイブリッド車では、メリット・デメリットがはっきり分かれます。

一般的にガソリン車は走行性能と車両価格の安さがメリットで、ハイブリッド車は静粛性や燃費性能が優れています。

しかし、新型レクサスUXに関しては、排気量も違うことから、一概にガソリン車の方が走行性能は優れているとは言えません。

また、価格もグレード同士で比較すると、約60万の違いしかないために、高い燃費性能で相殺できる点と、新型レクサスUXについて基本性能の本質を体感できるのは、ハイブリッド車だという判断に至るようです。

もちろんユーザーの走行環境によっても、どちらが適しているかは断言できませんが、シェアとしては圧倒的にハイブリッド車の方が高い傾向にあります。

新型レクサスUXMT車はあるの?

引用:https://lexus.jp/models/ux/

結論から言うと、新型レクサスUXMT車のグレードはありません。

そしてレクサスUXに限らず、スポーツタイプの車種でも、レクサスではMT仕様のクルマは開発されていません。

スポーツカーが多いレクサスとしては、意外なイメージですが、レクサスから販売されるモデルのトランスミッションは、DCTCVTを含めるとAT車ばかりです。

一部のユーザーには人気の高いMT車ですが、ATは運転が簡単で変速や燃費性能も進化した背景から、どんどんシェアは減っている現状にあります。

ユーザーの人気も圧倒的にAT車の方が高いので、新型レクサスUXでもあえてMTをラインナップする必要性がないと判断されたのかもしれません。

新型レクサスUXでは、世界初の技術となるDirect Shift-CVTがガソリン車に採用されています。

MT車のようなダイレクト感はないかもしれませんが、加減速が多い日本の道路事情にマッチし、スムーズな走りと良好な燃費を両立しているトランスミッションです。

新型レクサスUX グレード別の価格(値段)と購入費用まとめ

https://lexus.jp

今回は新型レクサスUX のグレードごとの車両価格や、購入時にかかる費用、そして、各グレードの特徴も合わせてご紹介しました。

新型レクサスUXは、ユーザーからの人気が高いのはハイブリッド車ですが、ガソリン車も高い基本性能を持っています。

走行環境に応じて、各グレードの強みは変わってくるので、しっかりと自分のカーライフを想定した上で、新型レクサスUXのグレードを選択することをオススメします。

レクサスが値引から更に50万円安くなる!その方法!!

「新車が欲しいでも予算が…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「ディーラーをいくつも回るのは面倒…」
「グレードは下げたくない…」
「査定後のディーラーの売り込みがイヤ」
などなど、
新車の購入を検討してみると
悩みが尽きない…
という方、
非常に多くいらっしゃいます。
家族や友人に相談したけど
「聞かれてもわからない」
「ディーラーに行けばいいんじゃない」
と一蹴される始末。
また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届くわけではないし。
そんな方にオススメの裏ワザ
ご紹介します。

⇩⇩無料診断してみる⇩⇩
⇩⇩カンタン60秒査定⇩⇩


下取り車を高く売るには?


下取り車である
あなたの愛車を高く売るには
一社だけでなく数社に査定をしてもらう事が
必要になります。
数社というと何社くらいが良いのか
というと、最低でも3~5社!
3~5社回ることで、
相場が見えてくるので
交渉もしやすくなり、
一番高値で提示してくれた
業者に決めることができます。
ですが!!
3~5社回るとなると、
結構な重労働になりますよね。
しかも、査定時間に30分くらいかかります。
そして、
当然その後は営業マンからの
営業が始まります。
スタートは買取り限度額より、
50万くらい安く始まります。
またそのやりとりには、
時間もかかり、押しに弱い人は
断ることもできず、しぶしぶ
売却することにもなりかねません。
ではどうしたら!?

 

⇩⇩無料診断してみる⇩⇩
⇩⇩カンタン60秒査定⇩⇩

下取りは必ずクルマ買取りオークションを使うこと!

失敗せずにしかも、
納得がいく金額
下取り車をどこよりも高く売る方法
そのワザというのが!
クルマ買取りオークションを利用する事なんです。
先ほども
お伝えしましたが、
愛車を高く売るには
買取り業者を数社まわる必要があると
おつたえしました。

これができるのが、
クルマ買取りオークションなんです。
クルマ買取りオークションは
一回の査定で最大5000社以上の店舗から
買取のオファーが受けられるサービスなんです。
あなたの愛車の情報が
ネットオークションに掲載され、
最大5000社から買取りオファーが
受けられる新しい買取りサービスになります。

一括査定サイトはもう古い!?

一括査定サイトが少し前に
流行りましたが、利用者の評判が
良くなかったということがあり
今では利用者が減っています。
一括査定サイトは申し込んだ瞬間に
自分の情報が複数の買取り店に渡ってしまう事。
更に、たくさんの業者からメールや電話が
ひっきりなしに来るので、
利用者にとってはかなりの負担となって
いました。

口コミや評判では
「結構、面倒だった」
「電話がしつこかった」
「断るのが面倒…」
などなど
こういった一括査定サイトの
デメリットを解決し、
更に
手軽に簡単にわかりやすく
高値で愛車を売ることができる
サービス
クルマ買取りオークションの
ユーカーパック
なんです。

⇩⇩無料診断してみる⇩⇩
⇩⇩カンタン60秒査定⇩⇩

買取りオークション「ユーカーパック」メリット!

かんたん」「安心」「高く売れる」が
特徴の「ユーカーパック」

メリットは?
・完全無料
・査定は一回きり
・あなたに代わりオークションに掲載
・最大5000社が入札しあう
・査定から売却を代行
・個人情報が公開されない
・営業電話が無い

などなど上げたらきりがないくらいです。

買取店が参加するオークションなので、
買取店同士が競り合ってくれるので、
高い買取価格に繋がります

ディーラーで30万円しかつかなかった
下取り車が買取りオークションでは
60万円や70万円になることは
多々あります。

過去には50万以上高く売れることも…

更に
マツダRX-7(2002年車)が
150万くらいで売れたら良いと思ったら
311万円まで上がって
ビックリしたなんていう
利用者もいました。

買取りオークションは
買取業者が
あなたの愛車をオークションで
競り合う形になりますので
どんどん金額が上がっていくんです

⇩無料診断してみる⇩
⇩カンタン60秒査定⇩


ユーカーパックが人気の理由

「ユーカーパック」
新しい買取りサービスで
本当に最高レベルの
買取りオークションと言えます。

ユーカーパック
最大5000社の買取業者
オークションで競り合うサービスです。

あなたは買取りオークション
に車を登録するだけ!

後は買取業者が競り合って
くれるので、結果を待つだけ。

その「ユーカーパック」
人気の理由は

60秒程度でできる
簡単な入力であなたの
愛車の最大の下取り価格が
わかる
こと。

電話やメールが無い
という事。

一番の理由は
どこよりも高い買取り金額を
実現できるという事なんです。

しかも、査定方法は
とっても簡単!

スマホやパソコンがあれば
簡単かつすぐに
査定金額がわかるんです。

この手軽さも人気の秘訣

実際に利用した人が
「ディーラーで30万円だった下取りが
このサイト経由で査定したら50万アップの
80万円になった」

という口コミもあり、
かなりネット上で話題となりました。

「ユーカーパック」は
新しい買取りサービスで
本当に最高レベルの
買取りオークションと言えます。

登録されている買取業者も
「ガリバー」を始め、誰もが知っている
業者や今まさにその車を
欲しがっている業者などが
多数登録しているんです。
そんな業者などが
競い合うんですから
必然的に高値になりますよね。

このサイトを活用し
愛車の下取り価格を上げることで、
実質、値引き額が大きくなったのと
同じことですから、
もう、ディーラーの値引きに
悩むことはないはず。

実際、
ディーラーの値引き価格というのは
実質相場が決まっているんです。

ですから
いくら頑張っても
たいして増えないのが現状なんです。

⇩無料診断してみる⇩
⇩カンタン60秒査定⇩


ディーラーの値引き価格の相場を越える値引きをさせるには?

先ほど、ディーラーの値引き価格は
実質相場が決まっているという
お話をしましたが、
例外があります。

それは、下取りがある場合なんです。

商談時、ディーラーの営業マンは
下取り価格を安くし、
値引き価格を大きく見せるテクニック
を使います。

そうすることで、
損失分を相殺するというやり方を
使います。

ここで大事なのが

あなたの愛車を下取りに
出す予定と伝えることです。

そのうえで、
値引き価格を増やしてもらえば
良いのです。

そして、購入を決める時に、

「やっぱり下取りに出すのは辞めます」

と、こう伝えるだけでいいんです。

営業マンとしては
一度提示した値引き金額を
なかったことにはできませんからね。

この方法の成功事例は
数多く上がっています。

私も営業マン時代、
この方法をとられたことがあり、
上司に怒られるほどの値引を
したことがあります。

この方法が新車を最安値で購入する
必殺の裏ワザなのです。

⇩無料診断してみる⇩
⇩カンタン60秒査定⇩