レクサスNX vs 日産・エクストレイル比較!価格大きさ燃費はどっちが勝る?

下取りは必ずクルマ買取りオークションを使うこと!

失敗せずにしかも、
納得がいく金額

下取り車をどこよりも高く売る方法というのが!
クルマ買取りオークションを利用する事なんです。

クルマ買取りオークションは
一回の査定で最大5000社以上の店舗から
買取のオファーが受けられるサービスなんです。

あなたの愛車が高値で売れる
新しい買取りサービスになります。

ディーラーで30万円しかつかなかった
下取り車が買取りオークションでは
60万円や70万円になることは
多々あります。

過去には50万以上高く売れることも…

⇩無料診断してみる⇩
⇩⇩カンタン60秒査定⇩⇩


レクサスNXと日産・エクストレイルは、互いに多彩なグレード展開で知られたSUV車です。

グレード展開が豊富なクルマは選ぶ楽しさも一つの魅力ですが、やはり基本性能の違いは把握しておきたいところです。

そこで今回は、レクサスNXと日産・エクストレイルの、価格・大きさ・燃費・買取相場はどっちが優れているのか比較します。

スポンサードリンク

レクサスNX vs 日産・エクストレイル人気グレード価格比較

引用:https://lexus.jp/models/nx/

まずは、レクサスNXと日産・エクストレイルの人気グレード同士の価格を比較します。

レクサスNX人気グレードの価格

引用:https://lexus.jp/models/nx/

レクサスNXは高級志向のブラントである、レクサスのSUV車の一つです。

最近特に、このようなミドルクラスのSUV車が人気ですが、とても迫力があるボディデザインと安定感のある走り心地で、レクサス車の品質の高さをしっかりと知らしめている一台です。

レクサスNXは、全16グレードで構成されています。

全てのグレードの新車価格帯は、4,411,000円〜5,971,000円となっています。

レクサスNX は、ハイブリッド車とガソリン車を選ぶことができ、ガソリン車の基本モデルが最安値で、ハイブリッド車の上級グレードは最高値の価格帯となっています。

レクサス車全体の価格帯としては、平均的なラインだと言えるでしょう。

そんなレクサスNXの市場での人気度を見ると、ハイブリッド車のシェアが大きい傾向にあります。

価格帯で比較してみると、ガソリン車とハイブリッド車の同グレードでは、70万円弱ほど差がありますが、燃費の差や排気量の差などを踏まえて考えても、ハイブリッド車の性能に魅力を感じているユーザーが多いようです。

そして、各グレードの人気度については、走行性能にこだわりたい方はF SPORT、大衆的に人気なのがVersion Lとなります。

日産・エクストレイルの価格

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/x-trail/

日産・エクストレイルは、万能性の高いクルマだと言われています。

走行性能・快適性・サイズ感・収納力・低燃費性など、すべてが程よく高いレベルの性能となっています。

2WDと4WD、ガソリン車とハイブリッド車、2列シートに3列シートなど、グレードごとの違いも楽しむことができます。

さらにマイナーチェンジの際には、特別仕様車も投入されるので、これまでに日産・エクストレイルで投入されたグレード数はもはや数え切れないくらいです。

日産・エクストレイルの現行モデルにおいては、12の基本グレードがあります。

全グレードの新車価格帯は、2,231,280円〜3,804,840円となっています。

特別仕様車を見ていくと、400万円を超えるものもありますが、比較的大衆的な価格帯だと言えるでしょう。

価格帯だけで比較すると、レクサスNXとは大きな開きがあるように感じます。

日産・エクストレイルはハイブリッド車の20Xというグレードの人気が高いですが、300万円に満たない価格帯も人気の要因の一つです。

価格差があることから、ユーザー層も違うことが想定されますが、レクサス車にはブランドのトータルサポートも含まれていますので、レクサスNXを所有しているオーナーの満足度は非常に高いようです。

スポンサードリンク

レクサスNX vs 日産・エクストレイル大きさの違い

引用:https://lexus.jp/models/nx/

続いては、レクサスNXと日産・エクストレイルの大きさについて、比較しました。

レクサスNXの大きさ

引用:https://lexus.jp/models/nx/

レクサス車のSUV車は、RX・NX・UXと特徴がやや違う3つのクルマが販売されています。

ボディサイズだけを見ると、レクサスNXはミドルサイズというジャンルにカテゴライズされます。

ただこのサイズ感は決して小さくなく、遠目からでもすぐに認識できるボディデザインと迫力のあるフロントグリルは、存在感が大きく独自性のある雰囲気です。

レクサスNXには、URBAN SPORT GEARというデザインコンセプトが、設定されています。

無骨で男性的なイメージが強いSUV車の中でも、よりスタイリッシュかつ都会的な雰囲気に特化したデザインは、非常に洗練された雰囲気を醸し出しています。

駐車時でも、取り回しが楽な大きさではありますが、そのデザインからはサイズ以上の存在感と強い個性が放たれています。

レクサスNXのボディサイズは、全長4,640mm×全幅1,845mm×全高1,645mmとなっています。

特に全幅が、運転のしやすさでは重要になってきますが、程よいサイズ感なので、運転が苦手な方でも比較的楽に運転できるのではないでしょうか。

そして、インテリアをチェックすると、ボディサイズを最大限に活かしたサイズ感が分かります。

レクサスNXの内寸は、室内長2,080mm×室内幅1,520mm×室内高1,180mmというサイズです。

このサイズ感に加え、レクサス車らしい奥深い内装デザインに仕上がっているので、乗り心地も非常に快適な印象です。

日産・エクストレイルの大きさ

引用:https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/x-trail/

日産・エクストレイルと言えば、もともと角ばったデザインが特徴でしたが、現行モデルは都会的なスタイリッシュさが加わった印象です。

丸みがある流線的なデザインではありますが、フロントマスクやリアデザインを見ると頼もしさを感じるSUV車といった印象も持ち合わせていて、嫌味を感じさせない雰囲気です。

スタイリッシュさが増したことから、日産・エクストレイルは女性ユーザーが多いことも特徴です。

そんな、日産・エクストレイルのボディサイズですが、全長4690mmx全幅1820mmx全高1740mmとなっています。

レクサスNXは高速走行時の安定性が高く、ボディサイズにおいても低重心性が強調されていますが、日産・エクストレイルと比較すると、その差は顕著に感じます。

そして日産・エクストレイルは、SUV車らしい高さを持ち合わせながら、全長や全幅は街乗りや駐車場での使い勝手を追求したように感じられます。

そして、日産・エクストレイルの内寸を見ていくと、室内長2005~2555mmx室内幅1535mmx室内高1270mmとなっています。

日産・エクストレイルは2列シートと3列シートのグレードがあります。

しかしサイズ感においては、ボディサイズ・内寸共に、レクサスNXと日産・エクストレイルはほぼ同じサイズ感だと言って良いでしょう。

スポンサードリンク

レクサスNX vs 日産・エクストレイル燃費比較

引用:https://lexus.jp/models/nx/

続いてレクサスNXと日産・エクストレイルの燃費について、どっちが高いパフォーマンスなのか比較します。

まずレクサスNXはハイブリッド車とガソリン車に分類されますが、どちらもレクサスが自信を持って開発した、最先端の技術を結集したエンジンが採用されています。

排気量はガソリン車が2.0L、ハイブリッド車が2.5Lとなりますが、どちらも数値以上の走行性能を持っています。

そんなレクサスNXのカタログ燃費は、ガソリン車で12.4km/L~13.0km/L、ハイブリッド車で19.8km/L~21.0km/Lという数値です。

排気量やエンジン性能が違うので、一概にコストパフォーマンスを比較することはできませんが、スポーティな走りが際立つ一方で、燃費性能も高いレベルにあることが分かりました。

また、日産・エクストレイルも、ガソリン車とハイブリッド車で販売されています。

カタログ燃費は、ガソリン車で15.6km/L~16.4km/L、ハイブリッド車で20.0km/L~20.8km/Lとなっています。

どちらの車種も車重が軽い2WDの方が低燃費ではありますが、ハイブリッド車同士の燃費差が少ない一方で、ガソリン車に関しては、日産・エクストレイルの方がコストパフォーマンスは高いようです。

ただ、JC08モードで計測された燃費は実燃費との差が大きい傾向にあるので、実燃費ではどのくらい差があるのかも気になるところです。

レクサスNX vs 日産・エクストレイル買取り相場

引用:http://o-dan.net/ja/

最後にレクサスNXと日産・エクストレイルの買取り相場について比較します。

中古車市場は相場の変動が激しく、同じ車種であっても車の走行距離や年式などで、大きく査定額が変わることがあります。

そして市場の人気も関わってくるのですが、SUVにおいては特に近年コンパクトSUV車の人気が高く、リセールバリューは高い水準をキープしています。

それぞれの中古車相場を比較すると、2019年2月現在でレクサスNXが2,800,000円〜7,180,000円、日産・エクストレイルの現行モデルが990,000円〜3,632,000円となっています。

日産・エクストレイルは2013年に現行モデルに移行していますが、修復歴があるクルマにおいては、100万円を切る販売価格も見られました。

日産・エクストレイルは新車価格がリーズナブルな印象ですが、中古車市場においても台数が豊富なので、人気が高い割には低価格で販売されている印象です。

そして直近5年買取価格を比較すると、レクサスNXが2,770,000円〜4,540,000円、日産・エクストレイルが710,000円〜2,810,000円という結果になりました。

日産・エクストレイルは基本モデルになると、他のグレードより一気にリセールバリューが下がる傾向にあるようです。

ただ全グレードの買取価格や新車価格からの残価率を検証しても、レクサスNXの方がリセールバリューは高いようです。

レクサスNX vs 日産・エクストレイル比較!まとめ

引用:https://lexus.jp/models/nx/

今回は、レクサスNXと日産・エクストレイルの、価格・大きさ・燃費・買取相場について比較しました。

どちらも素晴らしいクルマではありますが、レクサスNXはワンランク上の上質感と満足感を得ることができ、日産・エクストレイルは万能性の高いSUV車としての特徴をふんだんに感じることができるでしょう。

同じSUV車であってもこのように違う特徴があるので、ボディタイプだけで一括りにできない奥深さがあります。

レクサスが値引から更に50万円安くなる!その方法!!

「新車が欲しいでも予算が…」
「新車を最安値で手に入れたい…」
「ディーラーをいくつも回るのは面倒…」
「グレードは下げたくない…」
「査定後のディーラーの売り込みがイヤ」
などなど、
新車の購入を検討してみると
悩みが尽きない…
という方、
非常に多くいらっしゃいます。
家族や友人に相談したけど
「聞かれてもわからない」
「ディーラーに行けばいいんじゃない」
と一蹴される始末。
また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届くわけではないし。
そんな方にオススメの裏ワザ
ご紹介します。

⇩⇩無料診断してみる⇩⇩
⇩⇩カンタン60秒査定⇩⇩


下取り車を高く売るには?


下取り車である
あなたの愛車を高く売るには
一社だけでなく数社に査定をしてもらう事が
必要になります。
数社というと何社くらいが良いのか
というと、最低でも3~5社!
3~5社回ることで、
相場が見えてくるので
交渉もしやすくなり、
一番高値で提示してくれた
業者に決めることができます。
ですが!!
3~5社回るとなると、
結構な重労働になりますよね。
しかも、査定時間に30分くらいかかります。
そして、
当然その後は営業マンからの
営業が始まります。
スタートは買取り限度額より、
50万くらい安く始まります。
またそのやりとりには、
時間もかかり、押しに弱い人は
断ることもできず、しぶしぶ
売却することにもなりかねません。
ではどうしたら!?

 

⇩⇩無料診断してみる⇩⇩
⇩⇩カンタン60秒査定⇩⇩

下取りは必ずクルマ買取りオークションを使うこと!

失敗せずにしかも、
納得がいく金額
下取り車をどこよりも高く売る方法
そのワザというのが!
クルマ買取りオークションを利用する事なんです。
先ほども
お伝えしましたが、
愛車を高く売るには
買取り業者を数社まわる必要があると
おつたえしました。

これができるのが、
クルマ買取りオークションなんです。
クルマ買取りオークションは
一回の査定で最大5000社以上の店舗から
買取のオファーが受けられるサービスなんです。
あなたの愛車の情報が
ネットオークションに掲載され、
最大5000社から買取りオファーが
受けられる新しい買取りサービスになります。

一括査定サイトはもう古い!?

一括査定サイトが少し前に
流行りましたが、利用者の評判が
良くなかったということがあり
今では利用者が減っています。
一括査定サイトは申し込んだ瞬間に
自分の情報が複数の買取り店に渡ってしまう事。
更に、たくさんの業者からメールや電話が
ひっきりなしに来るので、
利用者にとってはかなりの負担となって
いました。

口コミや評判では
「結構、面倒だった」
「電話がしつこかった」
「断るのが面倒…」
などなど
こういった一括査定サイトの
デメリットを解決し、
更に
手軽に簡単にわかりやすく
高値で愛車を売ることができる
サービス
クルマ買取りオークションの
ユーカーパック
なんです。

⇩⇩無料診断してみる⇩⇩
⇩⇩カンタン60秒査定⇩⇩

買取りオークション「ユーカーパック」メリット!

かんたん」「安心」「高く売れる」が
特徴の「ユーカーパック」

メリットは?
・完全無料
・査定は一回きり
・あなたに代わりオークションに掲載
・最大5000社が入札しあう
・査定から売却を代行
・個人情報が公開されない
・営業電話が無い

などなど上げたらきりがないくらいです。

買取店が参加するオークションなので、
買取店同士が競り合ってくれるので、
高い買取価格に繋がります

ディーラーで30万円しかつかなかった
下取り車が買取りオークションでは
60万円や70万円になることは
多々あります。

過去には50万以上高く売れることも…

更に
マツダRX-7(2002年車)が
150万くらいで売れたら良いと思ったら
311万円まで上がって
ビックリしたなんていう
利用者もいました。

買取りオークションは
買取業者が
あなたの愛車をオークションで
競り合う形になりますので
どんどん金額が上がっていくんです

⇩無料診断してみる⇩
⇩カンタン60秒査定⇩


ユーカーパックが人気の理由

「ユーカーパック」
新しい買取りサービスで
本当に最高レベルの
買取りオークションと言えます。

ユーカーパック
最大5000社の買取業者
オークションで競り合うサービスです。

あなたは買取りオークション
に車を登録するだけ!

後は買取業者が競り合って
くれるので、結果を待つだけ。

その「ユーカーパック」
人気の理由は

60秒程度でできる
簡単な入力であなたの
愛車の最大の下取り価格が
わかる
こと。

電話やメールが無い
という事。

一番の理由は
どこよりも高い買取り金額を
実現できるという事なんです。

しかも、査定方法は
とっても簡単!

スマホやパソコンがあれば
簡単かつすぐに
査定金額がわかるんです。

この手軽さも人気の秘訣

実際に利用した人が
「ディーラーで30万円だった下取りが
このサイト経由で査定したら50万アップの
80万円になった」

という口コミもあり、
かなりネット上で話題となりました。

「ユーカーパック」は
新しい買取りサービスで
本当に最高レベルの
買取りオークションと言えます。

登録されている買取業者も
「ガリバー」を始め、誰もが知っている
業者や今まさにその車を
欲しがっている業者などが
多数登録しているんです。
そんな業者などが
競い合うんですから
必然的に高値になりますよね。

このサイトを活用し
愛車の下取り価格を上げることで、
実質、値引き額が大きくなったのと
同じことですから、
もう、ディーラーの値引きに
悩むことはないはず。

実際、
ディーラーの値引き価格というのは
実質相場が決まっているんです。

ですから
いくら頑張っても
たいして増えないのが現状なんです。

⇩無料診断してみる⇩
⇩カンタン60秒査定⇩


ディーラーの値引き価格の相場を越える値引きをさせるには?

先ほど、ディーラーの値引き価格は
実質相場が決まっているという
お話をしましたが、
例外があります。

それは、下取りがある場合なんです。

商談時、ディーラーの営業マンは
下取り価格を安くし、
値引き価格を大きく見せるテクニック
を使います。

そうすることで、
損失分を相殺するというやり方を
使います。

ここで大事なのが

あなたの愛車を下取りに
出す予定と伝えることです。

そのうえで、
値引き価格を増やしてもらえば
良いのです。

そして、購入を決める時に、

「やっぱり下取りに出すのは辞めます」

と、こう伝えるだけでいいんです。

営業マンとしては
一度提示した値引き金額を
なかったことにはできませんからね。

この方法の成功事例は
数多く上がっています。

私も営業マン時代、
この方法をとられたことがあり、
上司に怒られるほどの値引を
したことがあります。

この方法が新車を最安値で購入する
必殺の裏ワザなのです。

⇩無料診断してみる⇩
⇩カンタン60秒査定⇩