新型レクサスUX 試乗評価まとめ 試乗時確認するべき3つのこと

下取り出す前に無料一括査定サイトを!

無料一括査定の安心車.jp
ディーラーで100万円の下取りが、
買取業者では150万円になることも 多々あります。

一括査定サイトを使うと、
大手下取り会社の最大 10 社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

クルマを購入する前に、試乗で確認するポイントは多岐に渡ります。
また、評論家やユーザーによる試乗レポートを参考にしている方も多いかと思います。
そこで今回は、新型レクサスUXの試乗評価をまとめました。
合わせて、新型レクサスUXに試乗するときのポイントもご紹介します。

スポンサードリンク

新型レクサスUX試乗レポート!実際に乗った人の感想は?

引用:https://lexus.jp/models/ux

まずは新型レクサスUXの試乗レポートを見て、良い部分とそうでない部分をまとめました。

新型レクサスUXについての良い評価

引用:https://www.pakutaso.com

まず、どの試乗レポートにも共通してあった意見が、質感の素晴らしさです。

トヨタCHRをモデルにして作られた新型レクサスUXですが、レクサス車らしい奥深さを感じることができると評判です。
むやみに高級感を打ち出すわけではなく、さりげない装備品の使いやすさや、一つ一つの部品の手に触る感触も評価されています。

デザインも威圧的ではない重厚感を感じると、好評な意見が多く見られました。
インテリアのカラーバリエーションも豊富なので、選ぶ楽しさがあるのもポイントです。

そして、実際に新型レクサスUXを走らせてみると、その走行性能や操作性の高さに驚きの声が相次いでいます。
変速も滑らかでアクセルのレスポンスもよく、ハンドルも軽くて操作しやすいとのことです。
パワーも申し分なく、ここが一番大きなCHRとの違いではないかという声もありました。

SUVとは思えない車体の低さですが、ダッシュボードがそのぶん低く設計されていて、視認性も問題なさそうです。走りや乗り心地においても、新型レクサスUXはレクサスの伝統をしっかり受け継いでいるようです。

新型レクサスUXについての悪い評価

引用:https://www.pakutaso.com

一方で、新型レクサスUXについて、改善を期待したいポイントとして多く挙がっていた声をご紹介します。

まず、一番多かった意見として、トランクのサイズ感の問題です。
コンパクトSUVながら、室内の広さを確保した分、やはりトランクの収納力に物足りなさがあるようです。
SUVといえば、アウトドアやレジャーなどで頻繁に使用されるイメージなので、従来のSUVとはコンセプトが違う新型レクサスUXのトランクは、収納力がもう少しあればという声が多かったです。

またこれは試乗する人の好みによって分かれるポイントかもしれませんが、足回りが硬く感じるという声もありました。
乗り心地は素晴らしいという声がある反面、路面でのゴツゴツ感を拾いやすい、という感想を持った人もいるようです。
スポーティーな走りを好む人からは歓迎される足回りの硬さですが、高級車らしい乗り心地を追求して欲しい方からは、このような意見もありました。

スポンサードリンク

新型レクサスUX 試乗評価 ガソリン車とハイブリッド車はどっちが良い

続いては、新型レクサスUXのガソリン車とハイブリッド車をそれぞれ試乗評価した声をご紹介します。

新型レクサスUXガソリン車への試乗評価

引用:https://lexus.jp/models/ux

まずはガソリン車の試乗評価をご紹介します。

ガソリン車の走行性能では、ハンドリングに対しての賞賛が目立ちました。
コーナリングではイメージ通りに曲がってくれるので、とても操作性が高いとの声です。

また、駐車場や狭い路地でも、ハンドルが軽いので、反応が遅れることがないという意見も見られました。
開発時に細かな調整を重ねたというハンドリング性能の高さは、高級車たる所以か、セダンのような安心感があるという試乗評価でした。

そして、足回りも不快な突き上げ感もなく、全体的に快適な乗り心地を楽しめるという声が多かったです。
しかし、その一方で、ハイブリッド車と比較した時に、エンジン音が気になるといった声もやはり出ていました。新型レクサスUXに限らずどの車種でもそうなのですが、静粛性ではやはりハイブリッド車が勝るようです。

基本的なスペックは高いのですが、この静粛性とエンジンのパワーに関しては、排気量も違うため、ハイブリッド車に軍杯が上がるようです。

新型レクサスUXハイブリッド車への試乗評価

引用:https://lexus.jp/models/ux

続いて新型レクサスUXハイブリッド車への試乗評価をご紹介します。

新型レクサスUXは、ガソリン車とハイブリッド車で排気量が違います。
その影響もあり、ハイブリッド車は加速性能と走行性能がガソリン車よりも高いと評判です。

さらに静粛性も素晴らしく、高速走行時やアクセルを踏み込んだ際にも、快適な乗り心地を楽しめると評判です。

装備品に関しては、ガソリン車もハイブリッド車もほぼ差がないので、レクサスUXの場合は走行性能と燃費性能がとても重要になります。
走行性能に関して言うと、やはり排気量の多い、ハイブリッド車の方が優位なようです。
パワーもあり、車内の静粛性も高いのでまさに言うことなしです。

新型レクサスUX自体が非常に高いスペックも持っているため、ガソリン車も非常に高いレベルなのですが、ハイブリッド車では、さらにその一歩上をいく走りを体感できます。

そして、燃費性能に関してもハイブリッド車に軍杯が上がります。
年間の走行距離が多く、より快適な走りを楽しみたいのであればハイブリッド車がオススメだといえます。
逆に初期投資や税金を安く抑えたいのであれば、ガソリンをおススメします。

スポンサードリンク

新型レクサスUX 試乗のポイントは?こんな試乗法はどう?

https://lexus.jp

最後に新型レクサスUXの試乗のポイントを3つご紹介します。

1回の試乗時間が短くても、このポイントを押さえることで、効率よく確認ができますので、ぜひ参考にしてください。

新型レクサスUXの広さ・大きさを確認

引用:https://www.webcg.net/list/article?category=WEBCG-carscope&maker=554&model=5a9e7577776561675e010000

まずは試乗をする前に新型レクサスUXの広さや大きさを体感しましょう。

室内の広さに関しては、各座席に座ってチェックすると良いでしょう。
もし、自分にとって窮屈に感じるのであれば、長距離運転の時に疲れが出てしまいます。
横幅だけでなく、天井の高さもサイズ感を確認しておきましょう。

またレクサスUXはコンパクトSUVにカテゴライズされるサイズ感ですが、ボディサイズの中でも特に横幅は駐車時や狭い路地を走る際に重要なポイントです。
特に、サイズの全く違うクルマから乗り換える場合は、購入後のギャップを防ぐために、一般道の走行以外にも、ディーラーの駐車場などで実際に駐車してみると良いでしょう。

新型レクサスUXの内装を確認

https://lexus.jp
広さと大きさについて確認したところで新型レクサスUXの内装を確認します。

まずは座席の座りやすさについてチェックしましょう。
実際に座席を動かして、どのくらいの広さを確保できるか試してみるのも良いでしょう。

続いて内装の質感について確認をしましょう。
そして、収納やドリングホルダーが使いやすい位置にあるか、確認をしておきましょう。
シートも普段座っているポジションに設定して、実際に手を伸ばしてみると、感覚が掴みやすいです。

エアコンの効き具合や、各座席へ行き届いているかどうかも、チェックしたいポイントです。
また、各座席のドアがどのくらい開くのもチェックをしておきましょう。
試乗評価では、トランクが狭いと言う声もありましたので、実際に見てどのくらいのサイズ感か確かめるのも忘れないように注意してください。

新型レクサスUXの運転のしやすさを確認

https://lexus.jp
サイズ感や内装を確認し終えたら、いよいよ運転です。

特に自分が運転するのであれば、実際にチェックする項目は多岐に渡ります。
操作性・走行性能・加速性能・ブレーキやアクセルのレスポンス・さらに視認性や安全性能など、これらの項目の中でも、じっくり調べようと思えばさらに細分化されます。

もし、一度で全部把握をできないのであれば、遠慮なく再訪問しましょう。
試乗は、複数回行うことも可能です。

サイズ感や内装は一度見ただけでも把握がしやすいですが、運転のしやすさが一番重要になってきます。
毎回のチェックごとに気になるポイントをまとめ、次回の試乗時に再度チェックすると良いでしょう。

また、複数回試乗を行う場合は、せっかくなので色々なコースやシチュエーションで試して見ましょう。
雨や夜などの視界が悪くなる時に、どのような感覚を得られるかも非常に重要です。
しっかり自分の感覚で、新型レクサスUXの特徴を掴みましょう。

新型レクサスUX 試乗評価まとめ

https://lexus.jp
今回は、新型レクサスUXの試乗評価と新型レクサスUXに試乗するときのポイントをご紹介しました。

試乗する時には事前準備が必要になります。
また、専門家やユーザーによる試乗レポートも参考になるので、チェックしておくと良いでしょう。

購入する前のギャップを防ぐために、万全の準備をして新型レクサスUXの試乗に臨みましょう。

レクサスが値引き金額から更に50万円安くなる方法

「この車、欲しいけど予算オーバーで手がだせない…」
「値引きで安く買いたい…」
「いくつもディーラーを回るのは面倒だなぁ…」
「新車をお得にどこよりも最安値で手に入れたい…」
「査定した後のディーラーの売り込みがイヤ…」

などなど、
レクサスの購入を検討しているけど
悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
「聞かれてもわからない」と
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届くわけではないし。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは100万円の下取りが、
買取業者では150万円になることも 多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大 10 社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

スポンサードリンク