レクサスRXの人気カラーは?専用色と全色を色見本でチェック!

下取り出す前に無料一括査定サイトを!

無料一括査定の安心車.jp
ディーラーで100万円の下取りが、
買取業者では150万円になることも 多々あります。

一括査定サイトを使うと、
大手下取り会社の最大 10 社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

全11色あるレクサスRXのボディカラーのバリエーション。
発売当社は10色でしたが、2016年にレクサスRX 450h F SPORT、レクサスRX300 F SPORTの専用色として「ヒートブルーコントラストレイヤリング」が追加されています。

ここではレクサスRXのカラーバリエーションや色見本を使った色選びのコツについてまとめてみました。
普段聞きなれないような色の名前の多い車のカラーについての理解を深める助けになればと思います。

スポンサードリンク

レクサスRXの全色を紹介!色選びは色見本をチェック

https://lexus.jp

レクサスRXは11色のカラーバリエーションがあります。
まずはその11色をご紹介します。

1:ソニッククォーツ (RX450h F SPORT、RX300 F SPORTは選択不可)
2:ブラック
3:スリークエクリュメタリック (RX450h F SPORT、RX300 F SPORTは選択不可)
4:ホワイトノーヴァガラスフレーク (RX450h F SPORT、RX300 F SPORTの専用色)
5:ソニックチタニウム
6:プラチナムシルバーメタリック
7:レッドマイカクリスタルシャイン
8:ディープブルーマイカ
9:アンバークリスタルシャイン (RX450h F SPORT、RX300 F SPORTは選択不可)
10:グラファイトブラックガラスフレーク
11:ヒートブルーコントラストレイヤリング (RX450h F SPORT、RX300 F SPORTの専用色)

1:ソニッククォーツ(085) 
(RX450h F SPORT、RX300 F SPORTは選択不可)

https://lexus.jp


2:ブラック(212)

https://lexus.jp


3:スリークエクリュメタリック(4U7) 
(RX450h F SPORT、RX300 F SPORTは選択不可)

https://lexus.jp


4:ホワイトノーヴァガラスフレーク(083) 
(RX450h F SPORT、RX300 F SPORTの専用色)

https://lexus.jp


5:ソニックチタニウム(1J7)

https://lexus.jp


6:プラチナムシルバーメタリック(1J4)

https://lexus.jp


7:レッドマイカクリスタルシャイン(3R1)

https://lexus.jp


8:ディープブルーマイカ(8X5)

https://lexus.jp


9:アンバークリスタルシャイン(4X2)
 (RX450h F SPORT、RX300 F SPORTは選択不可)

https://lexus.jp


10:グラファイトブラックガラスフレーク(223)

https://lexus.jp


11:ヒートブルーコントラストレイヤリング(8X1) 
(RX450h F SPORT、RX300 F SPORTの専用色)

https://lexus.jp

以上の11色です。
この色の名前だけを見てもどんな色なのか、分からないですよね。
そんな時は色見本が役に立ちます。
一般社団法人日本塗料工業会が販売している「2018オートペイントカラーズ」という色見本帳があります。
この色見本帳には自動車メーカー、車種、塗色名、塗色番号、収録番号が掲載されています。
この色見本帳のすごいところは紙にただ色が印刷されているのではなく、すべてにウレタン樹脂系塗料を使い、メタリックやパール色にはクリヤーを上塗りして徹底して作られているところです。

➡レクサスRXはリセールバリューが高い!下取り価格が高いグレードは?

https://lexus.jp

レクサスRXの11色もこの「2018オートペイントカラーズ」に収録されているので、試乗でお目当の色が見ることができなかった場合など、ぜひ購入してみましょう。
カタログで見た色と実際の色がまったく異なる場合も実は意外と多いのです。

注文して手元にレクサスRXがやってきてから「イメージと全然違う」とならないように、必ず色見本帳はチェックしておきましょう。

➡新型レクサスUXの値引き相場は?

スポンサードリンク

レクサスRXの人気カラーはこれ!専用カラーはこの色!

https://lexus.jp

次にレクサスRXの人気カラーを紹介していきます。
全11色の中からレクサスRXの人気カラーは以下の3つになります。

1:ソニッククォーツ
2:ソニックチタニウム
3:グラファイトブラックガラスフレーク

1:ソニッククォーツ

https://lexus.jp

2:ソニックチタニウム

https://lexus.jp

3:グラファイトブラックガラスフレーク

https://lexus.jp

ソニッククォーツは全グレード全バージョンで選べる王道ホワイトです。
その王道さにより人気カラーになっています。
人気カラーは需要があるカラーとも言い換えられ、手放す際の買取額も高くなるので手を出しやすいカラーですね。

ソニックチタニウムはとても落ち着きのある人気カラーです。
白や黒のようなはっきりした色ではなくシルバーとブラウンの絶妙な色加減です。
光の当たり加減で印象が変わり、深みのある人気カラーになっています。

グラファイトブラックガラスフレークはマットな重い黒色とは異なり、ガラスフレークを塗装していることで透明感のある黒色で人気カラーになっています。
通常のブラックよりもグラファイトブラックガラスフレークの方が清潔感や高級感を感じられるので注目度も高い人気カラーになっています。

次にレクサスRXの専用カラーを紹介していきます。
レクサスRX450h、レクサスRX300のF SPORTだけの専用カラーが2色あります。

1:ホワイトノーヴァガラスフレーク
2:ヒートブルーコントラストレイヤリング

1:ホワイトノーヴァガラスフレーク

https://lexus.jp

ホワイトノーヴァガラスフレークはガラスフレーク塗装をしている透明感のある白色で、通常の白よりも光沢感が高く、ボディの曲面に反射する光がとても美しい印象です。
また黒色のスピンドルグリルと正反対の白色なので、専用カラーとグリルなどのパーツカラーがお互いを引き立たせ合います。

2:ヒートブルーコントラストレイヤリング

https://lexus.jp

ヒートブルーコントラストレイヤリングは専用カラーでありながらオプションカラーでもあり、162,000円の料金が発生する本当に特別な色です。
F SPORTのスポーティーさをより際立たせてくれるブルーがとても綺麗で目立ちます。

➡レクサスRXグレード別の価格(値段)と購入費用はいくら?

スポンサードリンク

レクサスRXの色別お手入れ方法!ガードコスメをやるべきカラーはこれ!

https://lexus.jp

11色ものカラーバリエーションがあるレクサスRXですが、色により傷が付きやすかったり汚れが目立ちやすかったりします。
そんな時にはガードコスメがオススメです。
ガードコスメとは有効成分の含有率を高めたガラス質皮膜です。
ガードコスメをレクサスRXに塗ることでよりボディがより高級感のある輝きを放ちます。
また、このガードコスメはボディの塗装面を保護する役割もあるので、大切なレクサスRXを長い期間にわたり美しい状態に保ってくれます。
ガードコスメは購入後しばらく経ってからでもすることができるので、もうレクサスRXユーザーである方もぜひ参考にしてみてください。

愛車に至高の艶を─。完全硬化型ガラスコーティング剤

 

https://lexus.jp

レクサスRXに限らず、傷や汚れが目立ちやすい色はブラックかホワイトなどのはっきりした色が多いです。
逆にレッドやグレーなどの色は目立ちにくい色が多いです。
レクサスRXではっきりしている色は以下の4色です。

1:ソニッククォーツ

https://lexus.jp

2:ブラック

https://lexus.jp

3:ホワイトノーヴァガラスフレーク

https://lexus.jp

4:グラファイトブラックガラスフレーク

https://lexus.jp

この4色についてはガードコスメをオススメします。
特にブラックとグラファイトブラックガラスフレークについては水垢などもとても目立ちやすいのでガードコスメがマストになってくると思います。

また白系でも黒系でもないのですが、F SPORTの専用色であるヒートブルーコントラストレイヤリングについてもガードコスメをおすすめします。
なぜなら前述した通り、オプションカラーで+162,000円もする高額なカラーだからです。
レクサスRXにヒートブルーコントラストレイヤリングを選ぶということはボディカラーにかなりこだわりがある方だと思います。
せっかくの綺麗なブルーをより長期間に美しく、より光を綺麗に反射するようにするにはガードコスメを検討するのが良いと思います。

ディーラーマン
傷がついていない新車のうちに施すことをおススメします。 納車後に汚れてきたからガードコスメをやろうと思っても傷がついていたら上手く載らないので注文時に頼んでくださいね。 綺麗なものは綺麗なうちにです。

レクサスが値引き金額から更に50万円安くなる方法

「この車、欲しいけど予算オーバーで手がだせない…」
「値引きで安く買いたい…」
「いくつもディーラーを回るのは面倒だなぁ…」
「新車をお得にどこよりも最安値で手に入れたい…」
「査定した後のディーラーの売り込みがイヤ…」

などなど、
レクサスの購入を検討しているけど
悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
「聞かれてもわからない」と
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届くわけではないし。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは100万円の下取りが、
買取業者では150万円になることも 多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大 10 社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

スポンサードリンク