レクサスNXのリセールバリューが高い!下取り価格が高いグレードは?

レクサス買うなら無料一括査定サイトを!

ディーラーで 100万円の下取りが、
買取業者では150万円になることは
多々あります。

一括査定サイトを使うと、
大手下取り有名会社の
最大 10 社

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るんです。

下取り出すなんてもったいない!
まずは買取り専門業者へ!
無料査定をしてみる無料一括査定の安心車.jp


国産高級車ブランド”レクサス” 輸入車の代表ベンツやBMWなどは買取り相場や下取り価格が新車価格に比べると大きく下がることでは有名な話しです。 ではレクサスはどうなのでしょうか?
そのなかでも人気のクロスオーバーのレクサスNXは中古車でも高額に取引されているようですがグレードによっての差はあるのでしょうか? リセールバリューや下取り価格が高いグレードは一体どのグレードでしょうか。

スポンサードリンク

レクサスNXのグレード別リセールバリュー

https://lexus.jp

レクサスNXには、それぞれ乗り手に合わせたいくつものグレード・仕様がございます。
世界的に見ても、有数の高級車に位置するレクサスは、リセールバリューも同様に決して落ちるものではありません。

以下は、グレード別にみて、レクサスNXのリセールバリューの割合になります。

https://lexus.jp

NX300h(2WD)     60%
NX300h(4WD)      60%
NX300h Iパッケージ(2WD)79%
NX300h Iパッケージ(4WD)75%
NX300h VerL(2WD)   77%
NX300h VerL(4WD)   74%
NX300h Fスポーツ(2WD) 81%
NX300h Fスポーツ(4WD) 81%

ご覧いただいた通り、中でもFスポーツが最もリセールバリューが良いと判断できるでしょう。

関連記事➡レクサスNXグレード別の価格(値段)と購入費用はいくら?

スポンサードリンク

レクサスNXの下取り価格が高いグレードは?

https://lexus.jp

レクサスNXの下取り価格が高いグレードは?どのグレードでしょうか?
まずは買い取り価格の比較で検討してみましょう。
レクサスNXは、1年落ちで買い取り価格がガクッと落ち、初回車検を受ける3年で新車価格の2/3程度までの買い取り価格に落ちることが予想されます。

https://lexus.jp

分かりやすく3つのグレード別で比較してみると、一目瞭然です。

3年落ちのレクサスNX300hの中で2WDでご覧いただきましょう。
『I package』376万円前後 『F SPORT』423万円前後 『version L』412万円前後 といった結果となりました。

専用チューニング施した走行性能が高いスポーティーバージョンのFSPORTが最も値が付きやすいと思われます。

関連記事

➡レクサスNXグレード別の価格(値段)と購入費用はいくら?

➡レクサスNXの値引き相場を公開!限度額は○○万円!

月額2万円からの新車購入なら!
リースナブル

スポンサードリンク

レクサスNXの買取相場!

https://lexus.jp

レクサスはもともとはトヨタの北米向けの販売チャネルで、本来は日本国外で売るために作られたブランドですが、現在では国内を含めた全世界で高級車ブランドの地位を確立しています。
レクサス店の車はその位置づけがトヨタのクラウン以上という車格になっているので、どのモデルに関しても新車販売価格がかなり高い設定になっています。

https://lexus.jp

こういった車は、ディーラーでの下取りにしても、買取店で買取にしても比較的高めに推移することになるのですが、ここ最近はそれほど高くはなくなってきているようです。
それまではトヨタの高級車ブランドとして見られていたレクサスが、日本国内でレクサス店が展開するようになって、「高級車のレクサス」から「トヨタの高級車部門レクサス」というように消費者の見方が変わってきたことも関係しています。

https://lexus.jp

そのようなた認識に違いがはっきりと出るのが買取店での査定額です。同じモデル、同じ走行距離、同じような状態の車でも、数年前から何十万円も査定額が低くなっているのです。
こればかりは仕方がありません、中古車を買う人がそういった目で見ることから中古車販売価格が高いと売れない、ならば価格を安くしよう、安くするなら仕入れを安くしよう、・・・そして結果が買取金額の低下となってしまうのです。

関連記事➡レクサスを高く売る方法は?

https://lexus.jp

しかし、それでもディーラーでの下取りよりははるかに高くなることが多いので、安易にディーラーで査定などということはしない方がいいでしょう。

➡レクサスの値引き金額から更に50万円安くする方法

気になるレクサスNXの買取金額は?

気になる買取金額についてですが
3年落ち 341万円~444万円
5年落ち 287万円~474万円

『NX』はレクサスで最も 高価買取が期待できるモデルです。

https://lexus.jp

リセールバリューが一番高い『NX200t Fスポーツ』は3年落ち残価率75%

さらに5年落ちでも残価率70%前後でほとんど値下がりしていません。
しかしモデルチェンジ後は買取相場が大幅に下落することが予想されます。 レクサスNXの売却を検討するなら、買取価格が高い今は良いタイミングといえるでしょう。

関連記事➡レクサスUXの下取り価格は?リセール率が高いグレードは?

レクサスNXを高く売る方法

https://lexus.jp

リセールバリューを高くし、レクサスNXを高く売る5つのポイント

1.メーカーオプションは「サンルーフ」

https://lexus.jp

オプション価格以上の評価になりやすいのがサンルーフ。
特に海外向け(Aランク)の車種はサンルーフがほぼ必須条件です。サンルーフ不装着車は輸出需要から外れ、国内相場だと買取価格は20~30万円安くなります。


2.ボディカラーは「白か黒」

https://lexus.jp

どの車種も白と黒が高く、それ以外の色は基本的にマイナス査定。色だけで数十万も買取価格が違います。
こだわりがなければ白(パール系)か黒を選択。


3.グレードは「Fスポーツ」

https://lexus.jp

レクサス全車種で「Fスポーツ」が一番人気のグレードです。
下位グレードのリセールバリューは低め。予算を上げて 「Fスポーツ」を選んだ人が結果的に得をしています。


4.エンジンはハイブリッドより「ガソリン」

https://lexus.jp

ハイブリッドは本体価格が高い上に残価率も低く、中古車ではガソリン車の人気が高いです。
またエンジンの排気量も、より小さいグレードに人気が集まっています。


5.駆動方式は4WDよりも「2WD」

https://lexus.jp

リセールバリューが高いのは2WD(LXは4WDのみ)。
本体価格も燃費も維持費も2WDのほうが安く、SUVとはいえ街乗り中心のユーザーが大多数のようです。

リセールバリューは本体価格が高い車種ほど影響を受けやすく、同じ残価率でも本体価格が高ければ高いほど、 減価する金額が大きくなるので注意が必要です。
また価格の高い車種ほどモデルチェンジなどの外部要因に対する影響が大きく、数日の違いで買取価格が大幅に下落するリスクも高くなります。

関連記事➡レクサスNX vs アウディ・Q3比較!価格大きさ燃費、リセールバリューはどっち?

https://lexus.jp

➡レクサスNXのモデルチェンジ予想と時期!マイナーチェンジ情報

レクサスで目立ったのがモデルチェンジによる買取相場への影響です。 今やレクサスの象徴ともいえる“スピンドルグリル”が登場した2012年以降のモデルとそれ以前の旧モデルで、相場にはっきりとした違いがありました。

モデルチェンジをきっかけに買取相場が大きく下落するのはどの車種も同様ですが、レクサスはとくにその影響が大きいといえそうです。
そいうった意味では、レクサスは長く乗り続けるよりも、車検やモデルチェンジのタイミングを見極めて、ある程度の年数で乗り換える方が結果的にお得なブランドといえます。

 

https://lexus.jp

レクサスの場合は海外向けモデルのリセールバリューが非常に高くなっていますが、為替の変動や輸出国による規制の変更など、現在の状況が今後も永久に続く保証はありません。

定期的に買取相場を把握しておき、最適なタイミングでの売却に備えておきましょう。

関連記事➡レクサスを高く売るコツ!

値引きが辛いレクサスを更に50万円安くなる方法

「この新型レクサス、
 欲しいけど予算オーバーで手がだせない…」

「レクサスで値引き交渉は
 しずらいでも安く買いたい…」

「いくつもディーラーを回るのは面倒…」
「新型をどこよりも最安値で手に入れたい…」
「査定した後のディーラーの売り込みがイヤ…」

などなど、
レクサスの購入を検討しているけど
悩みが尽きない…

という方、
非常に多くいらっしゃいます。
かと言って、

家族や友人に相談したところで
「聞かれてもわからない」
「ディーラーで交渉すれば!」

と、一蹴される始末・・・

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届くわけではないし。

そんな方に今ネットで話題
オススメの裏ワザ
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

それは!!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは100万円の下取りが、
買取業者では150万円になることが
多々あるんです。

その差は50万円!
理由は!

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大 10 社

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

愛車無料診断をしてみる⇨一括査定の安心車.jp

スポンサードリンク